さんじななふん。

岩手に住む大学生のブログ。

能年玲奈ちゃんをね、生で見たらすっごく可愛かったんだよって話。

 

のん(本名・能年玲奈)を生で見ました。

っていうかまずのん(本名・能年玲奈)ってなんだよ。

本名さえ使わせてもらえないって。裁判やったら勝てるんじゃない?

 

まあそれは置いといて。

9月下旬に盛岡市内で行われたいわて若者文化祭に行った際にゲストで来ていた能年さんを見てしまいました。

 

いわて若者文化祭とは、名の通り、若者が出展ブース出したり、ステージで踊ったり歌ったりするイベントです。岩手のこのローカルイベントに能年玲奈がくるなんて。

 

以下はその出展ブースに能年さんが現れたときの様子。

 

twitter.com

 

 

Kawaii!!!!!!!!!!!!!

これを生で見たんだよ。羨ましいだろ。

目がキラッキラでした。これが同じ人間なのか。

 

この能年玲奈のブース降臨はまさかの事態で、周りもソワソワザワザワしておりました。カメラを持った大人達がかなりたくさん居ました。凄かった・・・・・・

 

私は朝から並んでもらったのんミニトークショー整理券があったので、これを見ずとも生で見られたのですが、かなり近くで見られたので結果オーライってことで。

 

ミニトークショーの方は能年ちゃんらしいホワホワホワーンな空間でした。

岩手の好きなところは形らしいです。笑

 

まあ、とにかくね、何が言いたいのかというと

とにかく能年ちゃんは可愛いってことと

能年ちゃんは芸能界に咲くスズランみたいな存在なんだなあってこと!

 

なんか凄気持ち悪いこと書いてるけども。

 

こんなキラキラ透明感ある子が芸能界干されるなんて勿体ね~な~と。

能年ちゃんは何が出来るってわけじゃないけど、居るだけでみんなが幸せになれるような存在だったなあと思う。

能年ちゃんが何か喋ったり、動いたりするだけでみ~んな笑顔になるんだもの。

 

しばらくの間は芸能界の圧で地上波には厳しいかもだけど、

アニメ映画の声優だったり、文春のグラビアだったり、仕事はちょこちょこあるみたいだし、何より味方がたくさん居そうだからね。がんばってほしいね。

 

 

 映画『この世界の片隅に』予告編

 

正直岩手住みからするとこのまま岩手のタレントになってくれてもいいよっ!って感じです。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 ちなみに・・・

 

twitter.com

 

また盛岡来るんかーい!

嬉しいけど予定あって行けない(;。;)

 

 

では。