読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじななふん。

岩手に住む大学生のブログ。

弘前市へ。さくらまつり2017とレトロモダン旅

 

弘前さくらまつりに行って参りました。

なんと今年は100周年ということ!

迫力ある桜の数々を見てきましたよ~~~

 

 

弘前さくらまつりとは

 

毎年4月下旬~GWまで青森県弘前市弘前公園内で開催される約50種2,600本の桜が咲く東北、いや日本最大のさくら祭りです!

 

東北は卒業式や入学式に桜なんて咲かないし、なんなら雪とか降るときあって最悪だよな~なんて思ったこともありますが、GWに桜が見られる=観光客も増えるというのはかなりのメリットなんですよね。

 

f:id:umiuship:20170430001224j:image

 

良い天気でよかった(*^ω^*)

4月下旬の満開の辺りに行ったので名物・桜絨毯はそんなに見られず。

多分今くらいに行くと見られるかな~~

今年は遅咲きだったようなので例年よりも祭りの期間とベストマッチングしたのではないでしょうか?

 

f:id:umiuship:20170430001241j:image

 端っこはちょっと桜絨毯ぽくなってた。

 

f:id:umiuship:20170430001304j:image

岩木山

ちなみにこれは弘前城からの写真

 

f:id:umiuship:20170430001338j:image

↑でも書いた通り弘前城の中にも入ることができます。

歴史に関しての資料がありました。

しかし・・・階段が急すぎる!!!

そして一段一段の幅が狭いので怖い!落ちそう!

ご年配の方々がヒーヒー言いながら登っていました

とかいう私も怖くて怖くてヒーヒーでした。

その急な階段も天守閣だから。なんでしょうけどね。

 

f:id:umiuship:20170430001348j:image

弘前城としだれ桜。

 

f:id:umiuship:20170430001448j:image

桜・・・

ではなくて

りんごの花。

 

f:id:umiuship:20170430001504j:image

観光舟も出ていました(乗りませんでしたが・・・

川の上から見る桜もキレイなんでしょうね。

 

ここの公園に来ると

桜もキレイですが

桜を見ている人たちもみんな自然と笑顔になっていて

いろんな意味であたたかさを感じられますよ~

 

私は日帰りだったので夜までは居られなかったのですが

弘前公園はライトアップも有名ですよね。

満開に咲いた桜が夜の川に映し出されるのがとても美しいはずなのです。

いつか、また来て、そのときは夜まで居ようと思います。

 

4月の弘前は日本人なら来るべき場所だと思います。

 

大正浪漫喫茶室

さくら祭りに行ったあとは

公園から少し歩いたところにある大正浪漫喫茶室へ行ってきました。

 

藤田記念庭園洋館内にあります。

(入館料とかはないです)

 

f:id:umiuship:20170503233035j:image

 

内観はこんな感じ。

f:id:umiuship:20170503233051j:image 

 

弘前といえばアップルパイの食べ比べ。ですが。

 

なんとここは!

市内の洋菓子店のアップルパイが7種類くらい置いてあるのです!

つまり!

一軒一軒訪ねなくてもここで一気に食べ比べができるということ♪

 

と、いうことで。

f:id:umiuship:20170430001402j:image

アップルパイ2つをチョイス。

手前がジャルダン

奥がオークレール

 

ジャルダンの方は

厚めのパイ生地が見た目を裏切らないサックサク具合で

そのなかに入った甘すぎないリンゴが美味しかったです

とても食べやすい味でした。

持って食べやすい形も魅力。

(初めナイフとフォークで食べようとしたけど途中で無理と気づいてナプキンに包んで食べた)

 

オークレールの方は

横はサクサク

リンゴはシャリシャリ

リンゴの下のパイ生地はしっとりと

3つの食感を味わえるお得アップルパイです♪

リンゴは甘めでした。

 

1人で行ったので2つだけ。

複数で行けばもっと食べられたはず!!

でもどちらも美味でした。

 

コーヒーはコーヒーひろさき。

コーヒーって

口の中に含んで、一回飲み込んでから苦みや酸味を感じることが多いのですけれど、

こちらは口に含んだ瞬間!ホントに0.01秒くらいで!

完全な苦みを感じられるコーヒーでした。

なかなか珍しいコーヒーだと思います。

酸味はあんまりなかったかな。

 

でもこのコーヒーが甘いアップルパイとばっちり合うんですよね~~d(^_^o)

 

ゴチソウサマデシタ。

 

もちろんアップルパイだけでなく

リンゴを隠し味に使ったカレーなど、普通のランチメニューもありました。

 

営業時間 / 9:00~17:00(さくらまつり期間中は時間延長あり)
定休日 / 無休

 

レトロモダンな街並みをご紹介 

 

さて、外観・内観がステキな大正浪漫喫茶室でしたが。

弘前市には他にも外観がステキな建物がたくさんありました

さすがは城下町という感じ。

 

さて、ここで質問です♪

この建物はなんでしょうか??

 

f:id:umiuship:20170430001528j:image 

正解は

スターバックスです!

 

f:id:umiuship:20170430001422j:image

 

登録有形文化財の店舗ということで

外観はモチロン大正ロマンを感じさせる和洋折衷なデザイン。

そして内観もステキ・・・♡

f:id:umiuship:20170504004817j:image

 

ではこちらの建物はなんでしょう??

 

f:id:umiuship:20170503233611j:image

 

こちらは旧市立図書館!!

ルネッサンス様式の可愛らしい外観ですね。

中には時間がなくて入れませんでした(;。;)

 

では、この建物はなんでしょうか???

f:id:umiuship:20170503233730j:image

これは青森銀行記念館です~

まあこれに関しては盛岡の岩手銀行赤レンガ館も負けてないなと思いますね(謎の対抗意識

 

このように、街全体が和と洋が混ざり合ったレトロモダンな景観になっていました。

 

バスとか

f:id:umiuship:20170503233750j:image

 

バス停とか

 f:id:umiuship:20170503233805j:image

 

 ふと横を見たときの小道とか。

f:id:umiuship:20170503233824j:image

 

これは実際に歩いてみると

写真以上に感じると思います。

ちょっとした部分にときめきを感じる街でしたっ

 

山車展示館

 

少し時間があったので弘前公園そばの山車展示館へ。

ここには弘前のお祭りの山車が展示されています。

ただし、今はもうやってないお祭りらしいです・・・

 

でも今はねぷた祭りがありますもんね~~

 

津軽の夏を彩る弘前ねぷたまつりは、三国志水滸伝などの武者絵を題材とした大小約80台の勇壮華麗なねぷたが、城下町弘前を練り歩く夏まつりです。

弘前ねぷたまつり|公益社団法人 弘前観光コンベンション協会

ねぶたじゃないですよ。ね「ぷ」たですよ!

これ間違えると弘前の人怒るんですよね~。

 

さあさあ。

ということで今は亡きお祭りの山車。

f:id:umiuship:20170503233847j:image

 

f:id:umiuship:20170503233903j:image

 

 

なんか、シュールだ。

 

 

f:id:umiuship:20170503233912j:image

 

うん。やっぱりシュール。

 

ということで

f:id:umiuship:20170504004424j:image

 

弘前市、新幹線が通ってないということであまり行こう!と思ったことがなかったのですが、それを後悔しました

それくらい私好みの街だったのです

 

ライトアップも見られてないし

アップルパイもまだ食べ足りてないので

また行こう・・・!これはぜったい!

 

では。

 

 

今週のお題ゴールデンウィーク2017」