さんじななふん。

東北に住むOLの雑多ブログ。旅行記とアイドル多め。

私が私立恵比寿中学(エビ中)を好きになったきっかけ

 

今までコンサートレポとかおすすめ曲とかの記事を書いてるのでわかると思うのですが、私は私立恵比寿中学というアイドルグループが好きです。

 

 

umiuship.hatenablog.com

 

umiuship.hatenablog.com

 

 

f:id:umiuship:20170805145729j:plain

 

今回はエビ中を好きになったきっかけと、そこから現在にかけてのエビ中と私についてを書きます。懐かしすぎて少し泣きそうになりました。

 

Twitterのフォロワーさんのなかにエビ中ファミリーの皆さんがたくさんいらっしゃるので、自己紹介も兼ねています。ってかフォロワーの方ってこのブログわざわざ見てくれてんのかな、見てないかもな。まあいいや。

 

 

高校3年生のとき訪れた私のアイドルブーム

 

そもそもの前提として私は高校3年生のときに急に女性アイドルに興味を持ち出しました。

 

小学生の頃はモーニング娘。を聴いたり、中学生の頃はAKBINGO!を見ていたりしたので、元々そういう素質はあったんだと思います。あとは大学受験のストレスから自然と元気の出るモノを求めた説。これは有力。

病んでる人がアイドルにハマりやすいと言われてますが、私はあながち間違いではないと思う。大学受験期がなければ今のアイドル大好き私は居ないと思うので。 

 

そんなこんなで一番最初にハマったのはハロプロ系でしたね。これもあとで記事にしたいです。で、その次がスタダ系だったと思います。

 

それまでのエビ中イメージ

 

これは前にも書いたんですが・・・

ももクロの二番煎じ

・衣装とかメイクとか奇をてらいすぎてる感じが好きじゃない

ぶっちゃけこう思ってましたね笑

憶えているのはまず、ゆび祭りでの派手すぎビジュアルメイク

ゆび祭りっていうのは2012年6月に指原莉乃さんプロデュースにて行われた、地上アイドルのフェスみたいなもんですね。今見ると出演アイドル豪華すぎて笑うやつ。

私はそれに出演するハロプロユニットのBuono!が好きだったので、その関連で動画見てたんですよね、そして映ったのがエビ中のとんでもメイク。

ももクロもアイドルの殻を破るアイドルとして認知していたので、コレを見て完全に2番煎じじゃんと思ってました。パフォーマンス自体はこのときは見てなかったですね、Buono!しか見てなかったので。

 

それとそのあとBase Ball Bear目当てにMJの特番(確かMCはヒャダイン南波志帆)を見ていたとき、そこにエビ中が出演していて。そこでも、アイドルらしくないメイクでパフォーマンスしたり・・・っていう解説が流れてたんですよね!!!!

いや、だからそれはもうももクロがやってるじゃん!?

 

ずっとこればっかり思ってました。しかもももクロよりイロモノ感がして近寄れない雰囲気がありましたねー、この頃は・・・

今はもうエビ中に対して「アイドルらしくない」なんていう代名詞は使われなくなりましたが、この当時はとにかくインパクト重視だったんでしょうね。そのイメージしかない。

 

あともう一つ

・声の変な子がいる

これも知ってました。ダウンタウンDXに出演していた廣田あいかを見たからなんですけどね。

これもまたエビ中=イロモノという記号づけを強めた要因の一つでしたねー。

 

 

最初はももクロエビ中スルーして次はしゃちほこ。

 

アイドルブームでハロプロにハマった後、その当時大ブレイクしていたももクロにすんなりと流れていきます。

ももクロの代表曲を網羅していったあとは妹分も見てみるか・・・となるわけですね。

 

そして聴いたのが、その当時最新シングルだったこれ。


私立恵比寿中学 『手をつなごう』

 

感想は

 「あれ?エビ中って意外と普通なんだなー・・・」

です。

 

これ以上でもこれ以下でもなかったです。

ただただ「意外と普通」と思っただけでした。

 

 

エビ中は意外と普通だったので、次はチームしゃちほこを聴いてみました。

聴いたのはデビュー曲のこれ。 


チームしゃちほこ - 首都移転計画 / Team Syachihoko - Capital Relocation Plan [OFFICIAL VIDEO]

これがねー良かった!!!

10回くらいかな?リピートして、

 

つけてみそみそ♪かけてみそみそ♪首都かえてみそ♪

中毒性のあるフレーズにやられていきます。

 

チームしゃちほこ良いじゃん!

ももクロもいいし!

今のとこハマってないのはエビ中だけ!

  

禁断のカルマから急にエビ中ファミリーへの道が開かれる!

 

そんなね、何故かエビ中にだけハマらない私でしたが、意外と簡単に好きになるきっかけはやってきました。

それが「禁断のカルマ」という曲です。

さすがにももクロ、しゃちほこは好きになったのに、エビ中だけ好きにならないのが少し気持ち悪いというか、もうちょっとだけ探りをいれてみるか・・・と思って聴いたのがこの曲でした。

これもその当時の最新シングルでしたね。 

 


私立恵比寿中学 『禁断のカルマ』

※曲が始まるのは1分あたり

 

今まで聴かなかったことを後悔するレベルでこの曲にハマりました。

カッコイイ!曲調が好き!!!(今でもカラオケで歌うとウケが良いのはこの曲なんで、エビ中の一般ウケ曲といえば禁断のカルマです。これは確信してる。)

 

受験勉強の休みにこれを聴き、

夕飯を食べたあとにこれを聴き、

寝る前にこれを聴き、

そんな生活を送っていました。ドはまり。

 

エビ中の入り口・廣田あいか

 

禁断のカルマを聴いて純粋に曲が好きだと思ったのともう一つ

あの声が変な子がドスを聴かせて歌っていることにもびっくりしました。

 ぶりっこっぽい子だと勝手に思っていたので、こんな声で歌っているとは思いもしませんでした。ていうかそんな声出せるんかい。そして上手いし。なんなんだこの子という感じ。

 

エビ中の入り口廣田あいか。なんて言葉を聞いたことがありますが。まさしく。廣田あいかはその役目を私に果たしてくれました。すげえよ廣田あいか

 

これがあったからこそ曲だけで終わらず、メンバーにまで興味を持てたんだと思うんですね。

 

好きになりかけ当時メンバーの印象

 

その当時の超率直な意見なので悪しからず。

今はみんな大好きで可愛い。を語尾につけて読んでください。

 

 <瑞季

くせになる顔だと思った。

 <真山>

小顔で目がでかくてアイドル顔と思った。禁断のカルマで初めとラストの良いパートをセンターで歌っていたのでこの子がエースかと思っていた。

<杏野>

瑞季と混同するときがあった。

<安本>

デビュー当時は可愛くないけど、禁断のカルマPVでは可愛く映っていたので混乱した。

(今思えば、安本確変の前兆があらわれてたのかも。)話し方が変わってる、性格も変わってる。

<廣田>

上に書いた通り。一番気になるメンバー。

<星名>

どこかでエビ中のエースみたいな紹介文を見ていたので、禁断のカルマでの影の薄さにあれ?と思った。でも手をつなごうPVではキラキラオーラ満開だったのでやっぱりエースなのか?あれ?という立ち位置謎メンバーだった。

<鈴木>

ザアイドル顔!みたいな顔がタイプだったので、女優顔の裕乃さんはあんまりタイプではなかった。でもファンから可愛い!可愛い!と大絶賛されていたので、こういうエキゾチックな顔も人気あるんだな、と思っていた。

<松野>

色が白い。小学生のときの苦手な同級生に顔が少しだけ似ていて、ちょっとだけ苦手意識。でも可愛い子という印象

<柏木>

武井咲に似てる。妹みたい。すごく可愛い。

 

そこから完全に好きになるまで

 

そこから

デビュー曲仮契約のシンデレラを聴いたり、

大人はわかってくれないを聴いたり。

だんだんとメンバーの名前と顔が一致していって嬉しかったのを憶えています。

 

そして・・・

・伝説の豪雨ライブ氣志團万博2013

 この映像に辿り着きます。

 

f:id:umiuship:20170805151945j:plain

これがまあ~~~すごい。

何がすごいってまず雨の量

エビ中ちゃんが歌い始めた瞬間に急に降り出してくる雨。しかも豪雨。タイミング。タイミングよ。

 

そしてそのなかで行われる全力パフォーマンス

これ、心を打たれない人います・・・?

 

「雨よ降れ 風よ吹け 私たちは負けない」ってこの豪雨のなかで歌う(見事に歌詞とステージがリンクした奇跡的瞬間の)エビ中ちゃんたちを見て、心打たれない人います?!??

 

いつかは終わってしまう青春の儚さとその期間だからこそこのメンバーだからこそ出せるパワー。

わたしたちは全力で青春を駆け抜けています!

というメッセージがステージを通してハッキリと見えて、

うわあ、凄く良い・・・と感動してしまいました。

 

これを現場で見ていた森山直太朗さんや氣志團綾小路翔さんも大絶賛していましたね。人生のTOP3に入るとか、大号泣したとか。実際、本当に凄いライブパフォーマンスだったと思います。

 

あとは神曲誘惑したいや」とかね。

 


私立恵比寿中学 『誘惑したいや(ファミえんver.)』

 

この頃からエビ中はイロモノどころがスタダで一番正統アイドルだわ~と認識が変化していきます。

 

この頃に購入した「中人」というアルバムは大好きすぎますね。名盤。

中人(初回生産限定盤A)(DVD付)

中人(初回生産限定盤A)(DVD付)

 

 

 

その当時の推しメン

 

こうしてみるみるとエビ中にハマっていく私。

そんな私の推しメンに選ばれたのは!

 

ダダダダダダ ダンッ

 

f:id:umiuship:20170805143021j:plain

 

瑞季ちゃんでーーす!!

初出し情報。瑞季推しでした私。

 

(今でもその片鱗が垣間見えたり・・・していましたね・・・)

 

ライブ終わりのわちゃわちゃを撮った動画で「泣いちゃえー」ってタイトルのがあるんですよ。今もニコニコにありますね。見てない方は見てみてください。恐ろしく可愛いから。

 

この泣き顔にずっきゅんずっきゅんされちゃった私は瑞季ちゃん可愛い♡病にかかっていきました・・・

正直瑞季って人気メンではなかったんですけどね・・・。ひなたぁぃぁぃ裕乃で3TOPだったはず。

でも今見ても超可愛いと思うし、声も可愛くて、歌もめちゃくちゃ上手いわけじゃないけど音程そんなにはずさないし、ダンスはキレキレだし、高スペックメンでしたよね???????絶対そう!!!!!!!!瑞季ちゃん可愛い!!

 

誘惑したいやの「あーなたーに恋をしてー悲しさまで知ったー」のところは今でも瑞季の声で再生されますね。とろける声。可愛い。

 

大ショック!推しメン含む3人転校(脱退)、そして新メンバー加入

natalie.mu

 

忘れもしないですねー。ハイ。

この日大学受験前最後の三者面談の日でしたよ、三者面談で、この大学は厳しいかもですねーとか数学が駄目ですねーとか色々心えぐられたあと、エビ中ちゃんの動画見て癒やされたい・・・癒やされよう・・・と思って検索したらこれが出てきた恐怖。

 

瑞季っっ?だ、だったい??え、ていうか3人脱退??なっちゃんも裕乃さんも脱退???どうなってるの?6人になるの??え?やばい?やばくない?

 

推しメン脱退のショックはでかかった。

でもグループとして好きだったので、3人も脱退してしまったらもはやエビ中でなくなってしまう恐怖のほうがでかかった。

 

瑞季に関しては正直なところ、喉が不調だったり、「七色のスターダスト」のMVに居なかったりで、なんとなーく予感はしてたんですよね。

 


3Bjunior「七色のスターダスト」MusicVideo

↑スターダスト芸能3部がアイドルに特化したプロジェクト3Bjunior発足時のオリジナルソングとして作られた曲。ももクロエビ中しゃちほこたこ虹等々、スタダのアイドル部門の子全員で歌われている。

 

うん。でも3人同時はまさかだった。全然予想してなかったわ。

 

そして

 

当時、チーム大王イカ(スタダのアイドルユニット)に所属していた

小林歌穂中山莉子の加入が発表されました

 

いやあ、これも衝撃だったね。

加入自体というより、卒業する前に2人入れてきたことにびっくりだった。

 

9人時代から8人時代への過渡期として存在したエビ中11人時代。 

瑞季たちが卒業する前に既に8人だけでライブっていうのもありましたね!8人時代に慣れさせるための準備期間だったのかな、

 

ちなみに歌穂ちゃん莉子ちゃんの印象はこんなだった

<小林>

雰囲気、彩ちゃんに似てる

<中山>

ツインテールにすると可愛い。ロリっぽさが凄まじいので人気出そう。

 

この2人はカホリココンビと呼ばれるようになり、

「それいけ!カホリコ!」なんてネット番組も作られ、コンサートにも出るようになり、自然とエビ中メンバーとして馴染んでいったのでした。 

 

受け入れられなかった8人体制、そこからの転機

 

馴染んでいった。

カホリコちゃんは見事なまでに馴染んでいきました。

この2人を選んだのは正解だったんだろうな・・・と思いました。

 

でも! 

私は8人時代をスグには受け入れられなかったです。

歌穂ちゃんも莉子ちゃんも好き。でも9人のエビ中が好きだった・・・。

 

8人になってからスタートしたBSの冠番組エビ中グローバル化計画」を観ても、

「わちゃわちゃしたメンバーをまとめてくれる、ツッコミメンバーがいないの痛いわ~」

とか

8人初のシングル「バタフライエフェクト」が出たときも

「中学生のコンセプトが皆無だなあ!もうちょっと可愛い曲が好きなんですけど~~」

とか

 

まあとにかくネガティブな感想しか出てこない!

今観ると良いとこもたくさんあったはずなのですが

9人時代の方が良い!!っていう私のなかでの定義が邪魔をして、良い情報が頭に入ってきていなかったというか・・・

好きになってから唯一エビ中というグループを応援していたのかしていないのかわからない時期でしたね。

 

そこからの転機となった曲・・・それが

 

8人体制になって2枚目のシングル「ハイタテキ!」でした。

 


私立恵比寿中学 「ハイタテキ!」Music Video

 

りったん「惚れたっ?」

はい惚れましたとも。

  

びっくりするくらい単純にオちました。

「禁断のカルマ」からハマリ「誘惑したいや」などに聞き惚れて、結局「ハイタテキ!」でまたエビ中ファンに戻されるという・・・

 

曲って大事ですね。

少なくともほとんどライブや握手会に行かない私のような人にとっては超大事でした。

あとこの曲は衣装もPVもよかったね。

ハイタテキ!好きすぎて発売前にめちゃくちゃ聞いて、PVも可愛い可愛いって言ってみたり、でもところどころなんて歌ってるのかわからなくて、そこだけループして自分で歌詞予想して書いたりしてた。なつかしー。

 

エビ中8人イイじゃん!

昔のようなゆるーーーくて、でもちゃんとまとめてくれるメンバーもいて、パフォーマンスとのギャップがあって・・・みたいなグループではなくなったけど・・・

その代わり、底なしの明るさを表現できるようになるんじゃないか?と思えた一曲でした。

 

こうして8人時を楽しむ土台ができあがりましたとさ。ちゃんちゃん

 

こっからはいちいち詳しく書きませんが・・

Mステ出たり、しゃべくり出たり、深イイ話出たりしてましたね。

Mステ出演を喜ぶエビ中ちゃんを見たとき、超嬉しかったなあ(*^O^*)・・・

 

まあ、そんなこんなで今は

小林歌穂推しとしてエビ中ファンやらしてもらってます、

結局新メンバー推しになるという。

ぽーちゃんの純朴さに毎度癒やされてます。笑

 

私なんて地方住みでイベントほとんど行かないし、アイドルDDだからエビ中一筋ってわけじゃないしで、「エビ中ファミリー」とはいえないかもしれないし、そもそも申し訳ない気持ちがして、自分のことファミリーとは未だに呼べずにいるけれど。

それでもエビ中ちゃんなんだかんだで4年?くらいは見てきたわけだし、最新アルバムも買ったし!ツアーも行ったし!一応行けるときは行くし!そもそも好きだから、ファンって言うくらいはいいよね?

 

2018年以降の私立恵比寿中学

 

なんでこの記事を書こうと思ったかというと・・・

www.oricon.co.jp

これがあったからですね・・・

 

この発表を受けて、

ああ、そういえばエビ中ファンへの取っ掛かりを作ったのは廣田あいかだったなあ・・・とボンヤリ思い出しました。そうしたらエビ中のこういうとこが好きだった!とか、こんなこと思ってたな!とか懐かしくなってきちゃって、そのまま記事にしてみました。

ぁぃぁぃの転校(脱退)については文章にするのは難しいので、今のところ記事にするつもりはありません。

来年から私立恵比寿中学は6人で活動を続けるそうです。

 

複雑ですね。

 

lineblog.me

 

ぁぃぁぃ、エビ中を好きにしてくれてありがとうね。

 

 

ではまた。

なしくら (@umiuship1) | Twitter