さんじななふん。

岩手に住む大学生のブログ。

夜デートで行くならココだ!アクアパーク品川レポ。

 

アクアパーク品川に行ってきました!

 

umiuship.hatenablog.com

すみだ水族館からのハシゴでした~

 

クリスマスまで約1ヶ月!ってときに行ってきたので、館内はすっかりクリスマス仕様。今まで行った水族館とは違ったテーマパーク型の水族館に少し驚かされながらも楽しんできましたー。

短時間でパパっと観ちゃったのであっさりレポです。

 

そしてめちゃくちゃに季節外れな記事ですが、

いつ行っても綺麗だと思うので、一つの参考に・・・

 

 

 

概要

 

・アクセス・・・品川駅から徒歩3分

・料金・・・大人2200円、子ども1200円

・営業時間・・・10:00~22:00

 

夜遅くまでやっているのが嬉しいところ。アクセスも良。

ふと思い立って行ける水族館。夜の水族館はワクワクしますよねっ

 

f:id:umiuship:20171118170928j:image

 

外観。めっちゃ目立つなあ~。

 

f:id:umiuship:20171118170934j:image

 

入った瞬間からデザイン重視!の凝った水槽がありました。

 

f:id:umiuship:20171118170943j:image

f:id:umiuship:20171118170959j:plain

 

そして、びっくりしたのがメリーゴーランドとバイキングがあったこと。

もう遊園地じゃん・・・

デザインめちゃくちゃに可愛いし・・・

アトラクションに乗るには入館料プラス500円払わないといけません。

 

水槽の中身はなんじゃろな?マジカルグラウンド

f:id:umiuship:20171118171006j:image

 

水槽にタッチしたりスワイプしたりすると、中にいる生き物が見えるという体験型ゾーン。

 テーマパークの水族館ってこういうことか~~~~と思いながらとりあえず体験してみる。

 

f:id:umiuship:20171118171012j:image

 

びよ~~~ん

 

正直これは、中の魚見えづらくてあんまり好きじゃなかったです笑

しかもひとりぼっちで行ったので1人でひたすら手を動かすのは虚しかったです・・・

 

次は熱帯魚系の水槽。

 

f:id:umiuship:20171118171020j:imagef:id:umiuship:20171118171030j:image

 

相変わらずデザイン重視の水槽。

 

f:id:umiuship:20171118171036j:image

 

これは魚の色を背景・風船がマッチしてて可愛い。

 

オトナの雰囲気漂うコーラルカフェバー

 

奥へ進むと、クリスマス装飾のバーカウンターと青い水槽が見えてきました。

 

f:id:umiuship:20171118171045j:image

 

シャンシャンシャンシャン聞こえてきて、完全にクリスマス気分。

大人の雰囲気醸し出すこの空間。

 

f:id:umiuship:20171118171054j:image

 

床にまで映像が投影されてキラキラかわいいです。光が導いてくれるようす。

 

f:id:umiuship:20171118171100j:image

 

ただし、肝心の水槽が青すぎてあんまりよく見えないです!!

 

f:id:umiuship:20171118171111j:image

 

元の色がよくわかんない。。。

 

 

f:id:umiuship:20171118171121j:image

 

↑ちなみにこれはテーブルです!これの上に綺麗なカクテルを乗せて飲むなんて・・・♡

おしゃれ~おっしゃれ~~

 

ジェリーフィッシュスクランブル

 

そ!

し!

て!!!

 

f:id:umiuship:20171118171131j:image

 

クラゲー!大好きーーーー!!!!!!

 

左右が鏡になっていて、

 

f:id:umiuship:20171118171257j:plain

 

それで天井も鏡!

オブジェのような照明がぶら下がってました。

 

f:id:umiuship:20171118171149j:imagef:id:umiuship:20171118171154j:image

 

真ん中にはフリフリがかわいいクラゲがのんびりと泳いでいました。このクラゲだけは形の違う水槽に入れられていたので、この子がメイン水槽なのかな?

このクラゲを撮りつつ、背景に筒状の水槽が写るようにするとベストショットが撮れちゃいますね!

 

しばらくするとクリスマスソングが流れ、それまで青色だった水槽と周りの照明がカラフルに変化。

 

f:id:umiuship:20171118171202j:imagef:id:umiuship:20171118171209j:image

 

気づいたら雪の結晶なんかも投影されていて。これは、まさに、宝箱のなか!

 

ちなみに筒状の水槽にいたのは

 

f:id:umiuship:20171118171217j:image

 

アカクラゲ

 

f:id:umiuship:20171118171223j:image

 

カブトクラゲ?肝心のネオンが見えなかったです

 

f:id:umiuship:20171118171231j:image

f:id:umiuship:20171118171237j:image

 

多分アマクサクラゲ

 

f:id:umiuship:20171118171242j:image

 

ミズクラゲ

 

f:id:umiuship:20171118171247j:image

 

そして先ほどのこのクラゲ。

 

f:id:umiuship:20171118171420j:plain

 

このクラゲは・・・なんだ??

インドネシアンシーネットルかな・・・??


f:id:umiuship:20171118171304j:image

 

音×光×クラゲの空間は当たり前ですがとても幻想的・・・

何枚も写真を撮ってしまった!館内も暗いし、周りを気にせずゆっくり過ごせたのが良かったです(*^O^*)

ベンチもあったので、ここでクラゲを観ながら小休憩するのもアリだと思います。

 

透明標本展示

 

次のエリアではこんなものまで展示・・・

これは、透明標本というものです。

 

f:id:umiuship:20171118171333j:image

 

透明標本とは

生物の骨格を観察するため様々な染色法を用いて作成される標本。

透明骨格標本 - Wikipedia

 

だそうです。

ヴィレッジヴァンガードとかで売ってることがあります。

 

f:id:umiuship:20171118171340j:image

 

資料として作られている透明標本ですが、私が見たらアート作品そのもの。

 

f:id:umiuship:20171118171345j:image

 

写真じゃ上手く伝えられない・・・

 

[新世界]透明標本~New World Transparent Specimen~

 

↑ 実際はこんな色です。

 

9つの水槽があるリトルパラダイス

 

f:id:umiuship:20171118171347j:image

↑ちょっと目が濁ってる・・・?すみだ水族館のと比べると元気なくてちょっと心配でした。

 

f:id:umiuship:20171118171351j:imagef:id:umiuship:20171118171354j:image

 

9つの水槽が並ぶリトルパラダイス。

サメからカサゴからチンアナゴハリセンボンなどなど。

 

東京の水族館ってもっと小さいイメージあったんですが、アクアパーク品川は案外規模があってびっくり。

 

水中を味わえるワンダーチューブ

f:id:umiuship:20171118171403j:image

 

帰ってきてから調べてわかったことなんですが、この水槽には世界唯一のドワーフソーフィッシュという魚が展示されているそうです・・・!!!!

全然見てなかった・・・(;。;)

 

夜ならこれくらいしか人が居ないのでゆっくりじっくり見られますね。

 

カワウソと握手できちゃうかも?ワイルドストリート

 

f:id:umiuship:20171118171408j:image

 

こ、れ、は、、、、

噂のカワウソ握手会っっっ

 

f:id:umiuship:20171118171413j:image

 

でも肝心のカワウソは握手穴がある箱には移動してくれませんでした。

とんだ塩対応だぜ。

 

ここには他にもアザラシやペンギンが居ました。

 

アクアショップ

 

f:id:umiuship:20171118171416j:image

 

館内ショップ。なにからなにまでオシャレか。

先ほどの透明標本も売ってました。

 

新感覚!ドルフィンパフォーマンス

そして最後はイルカショー

円形のスタジアムなので、どこからでも観られちゃうのです。

 

f:id:umiuship:20171118171426j:image

 

こんな風に水のカーテンに光を投射させていて、他の水族館では絶対に見られない新感覚ショーになっていました。

昼と夜でショーの内容は変化しているらしいですが、今回は夜バージョン。クリスマスソング流れるなかで、イルカがジャンプしたり、ダンスしたり、、、

 

飼育員さんとイルカが光を浴びながら社交ダンスのようなパフォーマンスをしていたのが一番印象に残っています。

 

f:id:umiuship:20171118171424j:image

 

このショーを観たことのがあるという友だちから「ここは水がとんでもなく飛んでくるから前には座らない方がよい」と聞いていたので、今回後ろの方で観ていましたが・・・

調べてみると、昼は容赦なく水が飛んでくるらしいですが、夜は控えめになっているそうです。そりゃそうだ。夜に水かけられたらテンション落ちるわ。

 f:id:umiuship:20180130224618j:image

f:id:umiuship:20180130224644j:image

f:id:umiuship:20180130224832j:image

 

ショーは15分ほどで終了。

他の水族館って、飼育員さんがイルカの紹介をしたり、盛り上がるようなことを言って煽ってきたりするじゃないですか。でもここではそれは一切なし。というか飼育員さん全然喋んなかったです。音楽を邪魔するものは全部排除していましたね。

他の水族館で感じられるようなアットホームさみたいなのは全く感じませんでしたが、その代わり、一つの舞台を見終えた感覚がありました。他では感じたことの無かった不思議な感覚でしたね。

 

正直な感想

 

良かった点

・クラゲの展示は幻想的。

・ドルフィンショーも一回見ておいて損はない

・とにかく装飾に凝ってる。

・夜遅くまでやってる。

 

悪かった点

・展示名がない所が多々あるので、水槽のなかにいる生き物がなんなのかわからない。

・照明がキツすぎて中にいる魚の本来の色がわからない

 

魚を見に行く場所、というよりもイルミネーションを見に行く感覚に近いかもしれないです。

 

ということで

アクアパーク品川は、

完全にデート向きの水族館・・・いや、水族館寄りのエンターテインメント施設!

とにかく他と比べると違う点が多すぎる!

そして恋人とのムード作りに関しては最強すぎますよ

デートで困ったらここに行くべし!

 

ということで、アクアパーク品川、とっても楽しかったです!

季節によって、装飾やショーの内容も変わるはずなので、何回行っても新鮮な気持ちにさせてくれそうですね。

ちなみに年間パスポートは4200円。2回行けば元が取れちゃう激安価格です。イイネ・・・

 

 

ではまたー