さんじななふん。

岩手に住む大学生のブログ。

大阪一人女子旅~海遊館(ふあふあクラゲ館メイン)編

 

前回の続きになります

大阪旅2日目です。

umiuship.hatenablog.com

 

朝早く起きて向かったのは~~~

海遊館です!!!!

 

f:id:umiuship:20170917000656j:image

 

開館してそんな時間経ってないのに既にチケット取るために数分並ぶレベルで人居てびびりましたですね!!!!

 

内水槽の規模は美ら海水族館に続く第2位海遊館。 

旅行先に大阪を選んだのも実は海遊館があったからです。

水族館好きたるもの海遊館は避けて通れない気がしたので。

 

f:id:umiuship:20170917001236j:plain

 

いざ、出発!

 

 

ふあふあクラゲ館

 

例のごとく、他の水槽すっ飛ばしてクラゲの水槽に向かったわけですが

 

ふあふあクラゲ館

まさかの

ほぼラストの方にありまして(^_^;

 

f:id:umiuship:20170917000710j:image

 

めっちゃ歩いたわ!

海遊館デカすぎ!!!

 

カブトクラゲ

f:id:umiuship:20170917000716j:image

 

ネオンが素敵なクラゲ。

 

アカクラゲ

f:id:umiuship:20170917000723j:imagef:id:umiuship:20170917001004j:image

 

相変わらず線が美しですね

 

f:id:umiuship:20170917000729j:image

 

ハナガサクラゲ

f:id:umiuship:20170917000755j:imagef:id:umiuship:20170917000805j:image

 

カラフルなハナガサクラゲ

うしろが真っ暗で反射しない水槽だったのでとってもキレイに撮れました

ハナガサクラゲを展示している水族館は各地にありますが、こんなにキレイに見られるのは珍しいですよ~~

 

f:id:umiuship:20170917000814j:imagef:id:umiuship:20170917000821j:image

 

サムクラゲ

f:id:umiuship:20170917000835j:image

 

目玉焼きクラゲとも言われるサムクラゲ

(見た感じ目玉焼きというよりスクランブルエッグみたいだった)

他のクラゲに比べて人気のなかったサムクラゲ。

でもそれはちゃんとよく見ていないからです!

 

ちゃんとキレイに撮ったサムクラゲはこちら↓

 

f:id:umiuship:20170917000842j:imagef:id:umiuship:20170917000849j:imagef:id:umiuship:20170917000857j:image

 

儚い素晴らしい写真が撮れちゃいました。ディズニープリンセスなキュートさがありません?

iPhoneのカメラでこれですからね!素材が良すぎる。

 

f:id:umiuship:20170917000913j:imagef:id:umiuship:20170917000919j:image

 

これはちょっと目玉焼きっぽいかも。

 

パシフィックシーネットル 

f:id:umiuship:20170917000927j:image

 

江ノ島ぶりのパシフィックシーネットル

どこでも大量に展示されてますね。

 

f:id:umiuship:20170917000934j:imagef:id:umiuship:20170917000939j:image

 

フリル。フリル。

 

f:id:umiuship:20170917000948j:image

 

 

f:id:umiuship:20170917001052j:image

 

他にもアマクサクラゲやカラージェリー、サカサクラゲが居ました!

 

ちなみに9月、ふあふあクラゲ館は一部閉鎖とのことで・・・

ミズクラゲなどが展示されていなかったのはこのせいですね、多分

そして11月から全面閉鎖・・・そして来春にリニューアルするそうです!

 

ふあふあクラゲ館、正直な感想としては水槽の後ろが真っ暗でクラゲがキレイに見えたのはとても良かったのですが、展示の工夫度で行ったら加茂水族館新江ノ島水族館よりは・・・と思ってしまいました。

もしかしたらリニューアルで水槽の配置や形等を工夫してくるのかもしれませんね!!楽しみです。

 

個人的には新江ノ島水族館に居た、ヒョウガライトヒキクラゲ海遊館でも展示できたらとても人気でそうだな、と。ヒョウ柄だし。大阪だし。

 

umiuship.hatenablog.com

 

太平洋エリア(巨大水槽のなか、ジンベエザメなど)

 

海遊館といえば巨大水槽~~~!!!!!ですよね♪

圧倒的に大きい水槽!さすが日本最大級!

 

f:id:umiuship:20170917001013j:image

 

ジンベエザメが何匹も居る。

 

f:id:umiuship:20170917001311j:plain

 

何個も水槽が置いてあるのではなく一つの水槽の周りを坂を下りながらぐるぐる回るスタイルの水族館でした(伝わるかしら・・・)

海遊館は8階もあるビルのような水族館なのですが、その4~6階がこの巨大水槽という。一階で収まらない規模。想像できますか?規格外。


f:id:umiuship:20170917001021j:image

f:id:umiuship:20170917001328j:plain

 

マンボウを正面から激写☆


f:id:umiuship:20170917001030j:image

 

かめ

 

f:id:umiuship:20170917001043j:image 

エイ

 

f:id:umiuship:20170917001517j:plain

 

顔(じゃないけど顔)、こわ!

 

ちなみに平日は開館すぐにジンベエザメの水槽のとこまで行けば、人が全然いない状態でこのでかい水槽を堪能できますよー

最初の方にある水槽はどうせいつでも混んでるんだから、私は先にここから回ったほうがお得な気がしましたね。

 

企画展・顔博

 

いきものの顔に焦点を当てたユニークな企画展。

 

f:id:umiuship:20170917001137j:image

 

「オジサン」と書いてある水槽が一番に目に入ってきました。

吸い寄せられるように入ってしまった企画展。(リズムの良い音楽もなってて心地よくなったのもある)

これは面白かった!

 

f:id:umiuship:20170917001227j:image

↑フサギンポ

 

少しキモカワだったりブサカワだったり。一癖も二癖もあるいきものたちがなんとも愛らしい。

奥の方には自分の顔を撮って人面魚にしてくれる機械もあったので、記念の一枚として撮るのも良いかもですねw私は撮りませんでした。一人には辛い。

 

f:id:umiuship:20171013112612j:imagef:id:umiuship:20171013112648j:image

 

海遊館【企画展】顔博

 

イルカ

 

可愛いイルカが撮れたので。

 

f:id:umiuship:20170917001256j:imagef:id:umiuship:20170917001304j:image

 

歯並びキレイっすわ~

 

企画展ぎゅぎゅっとキュート

 

またまた企画展。キュートないきものたちがキュートに展示されていました。

規模の大きな水槽が構える常設展に+してこのように小さい生き物にスポットが当たった企画展があるのも海遊館の魅力ですね。

 

f:id:umiuship:20170917001344j:imagef:id:umiuship:20170917001430j:image

 

色彩的に珍しいものが集められたという感じ。

 

f:id:umiuship:20170917001437j:imagef:id:umiuship:20170917001502j:image

 

ジンベエソフトとクラゲ藻ソーダ

 

さて、少し休憩をしましょうかね。

 

f:id:umiuship:20170917001525j:image

 

名物・ジンベエソフト!

 

 

f:id:umiuship:20170917001529j:image

 

クラゲ藻ソーダ!(クラゲという名前がついた食べ物を頼まずにはいられない性)

 

一番人気商品はもちろんジンベエソフトだそうで(頼んでる人ほとんどジンベエソフトだった。)

味は、普通においしいですよ。

 

本の森水槽 

 

水辺に生きる動物たちを展示。

例えば

 

f:id:umiuship:20170917001250j:plain

 

カピバラとか。

 

f:id:umiuship:20170917001244j:plain

 

涼しくて気持ちの良い場所でした。

 

新体感エリア

生きものたちが暮らす世界を、みて、きいて、さわって“体感”できる、新体感エリアです。

新体感エリア|展示・館内紹介|海遊館

 

北極圏ゾーン

f:id:umiuship:20171018132125j:image

 

このゾーンに進むにつれ急に寒くなる館内。

体感ゾーンとはこのことか。

 

 

f:id:umiuship:20171018132249j:image

 

後姿しか見られなかったアザラシ。

温泉に入ってるおじさん感ある~

 

フォークランド諸島ゾーン

f:id:umiuship:20170917001103j:plain

 

こちらにはペンギン。かわええ

 

タッチプール

 

そして個人的新感覚エリアの醍醐味!!

タッチプール!!!

タッチプールっていうと大体ナマコとかヒトデとかじゃないですか。

 

海遊館のタッチプールは

 

f:id:umiuship:20170917001151j:plain

 

エイサメが触れちゃいます!!

エイのしっぽ部分は触っちゃダメらしいですが、この背?の部分は自由に触ることができました。エイなんてなかなか触れないですからね。思った通りの感触でしたけど触っときましょうね。

 

ウミウシ展やってたよ

 

海遊館を出て、天保山マーケットプレイスを歩いているとなんとウミウシ minimini 水族館」というのがやっていました。

わたくし、もちろんクラゲも好きなのですが、実はウミウシも写真集を保持するくらい大好き。

 

f:id:umiuship:20170917001538j:imagef:id:umiuship:20170917001542j:imagef:id:umiuship:20170917001556j:imagef:id:umiuship:20170917001605j:imagef:id:umiuship:20170917001614j:imagef:id:umiuship:20170917001618j:imagef:id:umiuship:20170917001621j:imagef:id:umiuship:20170917001626j:image

 

小さい水槽がずらっと並べられて、そのなかにちっちゃーーいウミウシが展示されてました。ほんっとうに小さいですね!!!ウミウシの種類を一気に見られたのは今回が初めてでした!

カメラでピントが合うか合わないかくらいの小ささで、しかも展示が難しいらしいウミウシ。そりゃあんまり水族館で見ることができないよな…と思ってしまいました。

でもカラフルでかわいかった…

 

本日のどーでもショット 

 

あさごはん

f:id:umiuship:20170917000637j:image

た い や き ☆

(しかも前日に買ったから冷めてしまったやーつ。)

 

 

☆彡

 

今回海遊館がかなりの写真数になってしまったため、本来書くはずだった美術館と科学館の内容はまた次回ということで!!

 

次回は国立国際美術館ブリューゲルバベルの塔」展&大阪市立科学館&グルメについてです!今回よりぐっと写真数落ちます~

ではまたー

 

 

大阪一人女子旅~アメリカ村と堀江で古着屋・雑貨屋巡り編

 

遡ること、そう、あれは9月の初め。 

4泊5日で一人旅に行ってきてました~~わ~~~~~

 

ということでこのブログでやっとそのようすを書いていきたいと思います!

広島旅行記事も全部書き終えるのに1ヶ月ほどかかったので、まあ今回もそんな感じでしょうね。

 

ということで初日は大阪!のなかのアメリカ村・堀江で女子らしく、古着や雑貨巡りをしてみました~

今回買い物メイン回なので写真少なめですが、次回からどっと増えます

 

 

大阪に辿り着くまで

 

盛岡からバスで花巻空港へ。

花巻空港からFDA名古屋空港へ。

名古屋空港からJR名古屋駅へ。

JR名古屋駅からJR大阪駅へ。

 

一気に大阪まで飛んだほうがラクだったのですが、

全体的な費用で考えると名古屋から大阪の方が安かったのでこうなりました。

しかも?前日バイトが夜まであって、早朝出発だったのでほとんど寝ていなかったので移動はほぼ寝ていました。ZZZ。

睡眠少ないと食欲も減るのでこの間なにも食べなかったですね

 

大阪到着!

 

そして、ついに

大阪にキターーーー!

 

f:id:umiuship:20170915035443j:plain

 

関西弁しか聞こえてこなくて、もはや異国。

 

というか、私、この旅行に来るまで

大阪駅≓梅田駅ってこと知らなかったんですよ!!!!!

意味わかんない!ほぼ一緒なのに名称違うってどういうことなの(?_?)しかも梅田駅めっちゃ出口あるし!なんなんだまじで!!!

 

・・・まあでも表示をちゃんと見れば行けたんですけどね。

 

ホテルはその梅田駅のすぐそばのところだったので

荷物を預け、いざ、出発!

このとき既に13時くらいでした。

 

若者だらけのアメリカ村

 

梅田駅から地下鉄で心斎橋駅まで乗って

そこからアメリカ村までてくてくと・・・

そのあいだ心斎橋筋商店街を抜けたのですが

まあ人の多いこと!

平日なのに?お祭りでもやってるのか?というレベルでいる。

 

ファストファッションからハイブランドまで満遍なくある商店街とそのなかを流れる関西弁の若者たち。

 

東北の田舎ものはもう・・・

ビビリまくってました。

 

大阪旅行を計画する際に大阪について調べるじゃないですか。

 

・大阪 治安悪い

・大阪 スリ

・大阪 ナンパ

・大阪 犯罪率

 

こういうのが多いこと多いこと・・・

 

というわけで絶対スられないようにお金は一つにまとめずに持っていたし、鞄はしっかり持つし、怖いのでイヤホン装着で歩いていました。

イヤホンは私的最強ガードですね。話しかけられ率がぐっと減る気がする。

 

 

そしてアメリカ村到着・・・

 

アメリカ村に着いた瞬間、セグウェイに乗った女の人が猛スピードで駆け抜けていったのを見て

 

「さすがだぜアメリカ村・・・レベルが違う」

と思いました。

 

そんなアメリカ村、若者の街ということで

 

f:id:umiuship:20170915035450j:plain

f:id:umiuship:20170915035457j:plain

 

こういうペイントが至る所に。

正直完全にビビっているのでアメリカ村ではあんまり写真撮ってないのです

 

一人で歩いているひとも心なしか少ない感じ。古着が好きそうな若者集団がたくさん歩いていました。

 

そしてアメリカ村三角公園の雰囲気といったら。

なんか異様でしたね。

ここで座ってたこ焼き食べ比べとかやるのがいいらしいですが、人多すぎだし、若者ばっかだし、周りに噂の黒人集団いるし!

できるわけない。

 

そそくさと三角公園をあとにする私だったのでした。

 

フライングタイガーコペンハーゲンへ。

 

そして、やってきたのは

フライングタイガーコペンハーゲンアメリカ村ストア

 

フライングタイガーコペンハーゲンとは

デンマークのゼブラ が運営するチェーンストアで、

現在日本では関東と愛知、京都、広島、福岡、そして大阪に店舗がある大人気の北欧雑貨屋です。

 

そしてこのアメリカ村ストアがアジア第1号店なのです!

ぱんぱかぱーん

 

f:id:umiuship:20170915035524j:plain

 

店内は広く、しかも2階までありました。

個性的でカラフルな雑貨は見ているだけで女子力が上がりそうでしたね。そして価格もめちゃ安い!!!

ここで私も購入したものがあるのでそれは最後の方にご紹介いたします。

 

f:id:umiuship:20170915035529j:plain

 

疲れたのでタピオカを飲む。

おいしい。

 

堀江のオレンジストリートへ

 

アメリカ村をずっと奥の方まで歩いて行くと堀江という街に着きました。

堀江といえばオレンジストリート(立花通り)というおしゃれ街があります。

大阪の「おしゃれ」を代表するストリート「立花通り」。カフェやブティック、雑貨、インポート家具、インテリアショップなど、おしゃれな店舗が全長800mにもおよぶ通りの両側に並び、土日には若者たちで賑わっている。

立花通り(オレンジストリート) | SIGHTS and FACILITIES SEARCH 観光施設検索 | OSAKA-INFO 大阪観光情報 ASIAN GATEWAY OSAKA

 

f:id:umiuship:20170915035504j:plain

 

まずは、歩き疲れたので

CAFECOMTEMPOさんで休憩。

ガラス張りで外から見えるようになっていて、入りやすい雰囲気だったのでここに決めました。店内は明るく、椅子やライトやテーブルひとつひとつにこだわりがあるように思えました。

 

さくらんぼの乗った梅アイスティーみたいなものをチョイス。暑い日だったので体が少しだけ冷えて心地よかったです。

 

しかしここ店内撮影禁止!ということで・・・

写真はないです~

シャッター音等で空間を壊さないためなのですかね。

 

tabelog.com

とりあえず食べログ貼っときます。

 

そのあとは大好きなブランドだけど東北にないから一度も行ったことのなかったCHILD WOMANの店舗を見に行き、

すべてかわいい・・・!?買いたい!何円??に、二万!?買うか・・・!!

みたいなことをしてました。結局買ってません。

いつもは通販で購入していたブランドだったのであの写真のあの商品が!!という感じでほんっとうに嬉しかったです。東北にも着て欲しい・・・

 

雑貨屋ASOKOへ

 

f:id:umiuship:20170915035511j:plain

f:id:umiuship:20170915035516j:plain

 

雑貨屋ASOKOも有名な大阪の雑貨屋です。

ほとんどが数百円で買えてしまうリーズナブルなお店で、キッチン雑貨から文房具、アクセサリーなどなど約1000点ほどの商品を扱う大人気ストアです。

実用的なものから、デザイン・見た目重視の個性派アイテムまで幅広く扱っていました~

おしゃれな100円ショップという感じ!

 

個人的大阪心斎橋&堀江のおすすめ古着屋ご紹介

 

さて、ここで超個人的ではありますが

心斎橋アメリカ村&堀江の古着屋を巡ったなかで

特におすすめだった4店をご紹介したいと思います。

 

すべての古着屋を巡ったわけではないし、

そもそも大阪に住んでないから

ほんとーに超々個人的でーす

 

①majority

rinaさん(@00majority00) • Instagram写真と動画

 

西心斎橋にあるお店。個人的に一番好みでした。

 

すべて一人で経営しているお店だそうなので(凄い)

店自体はとても小さいのですが可愛いと大人っぽいが丁度半々くらいの素敵なお洋服が並んでいました~

私も一着購入しました☆

 

そして内装が可愛い!ピンクと赤と黒でまとめられていて、洋服もさらに可愛く見えました

おすすめです~~

 

ASAGI

ASAGI (@asagiusedclothing) • Instagram photos and videos

 

西心斎橋にあるお店です。

メンズがメインのお店なので私が見る部分は少なかったのですが、レディースの特に羽織り物が良かったです。

 

アメリカ&ヨーロッパのヴィンテージを扱っているので変わった形や色の服がたくさん・・・似合う色を見つけるのが楽しそうでした。

 

③FUNKYFRUIT

FUNKYFRUITアメ村 (@funkyfruitxxxi) | Twitter

 

こちらもアメリカ村にあります。

紹介してるなかだと一番安い店かなと思います。

 

こちらの商品はとにかく奇抜!ファンキーと店についてるから当たり前なのですが・・・笑。そして扱う商品の量も多いです!

 

私的には全身ここの洋服で固めるというよりは、アクセントとして一点だけ取り入れたらとっても可愛いファッションになりそうだなと思ったのでここを紹介します!

 

④LARA VINTAGE 

LARA VINTAGEさん(@laravintagelaraantique) • Instagram写真と動画

 

80年代90年代のヨーロッパ&アメリカのレディース古着を扱うお店。

洋館のような外装と内装。

 

クラシカルで大人な洋服が並んでいました。特にドレスやワンピースは、クラシカルファッション好きならドンズバ好みだと思われます。

小物もたくさん置いてあって、スカーフやベルト、アクセサリー等、すべて一点物の素敵なものばかりでした。

 

ぜひ!

 

谷町で大阪のお好み焼き!!

 

さて、夕ご飯を食べましょう

大阪に知り合いが居るので、その方と連絡を取り、夕ご飯をご一緒できることに。

 

心斎橋や梅田だと人が多すぎてアレということで谷町という平和そうなところでお好み焼きを食べてきました。

行き当たりばったりなので店名を覚えてない・・・

 

f:id:umiuship:20170915035545j:plain

 

これで広島も大阪もお好み焼きは食べたぞ!

チェーンの道頓堀ってところによく行くので、層のように焼く広島のお好み焼きより、すべてまぜてから焼く大阪のお好み焼きのほうが馴染んでる気がします。

どっちが美味しいとかが正直ないです。(^∀^)

どっちも美味しい。それでいいじゃないか。

 

でも

お好み焼きって一つでおなかいっぱいになっちゃうよねーなんでー。

 

知り合いと別れたあとホテルへ帰りました。

 

f:id:umiuship:20170915035553j:plain

 

人たくさんいたし、電車めっちゃ混んでるし、

面白い街だなと思いながら1日目終了です。

 

本日のとりあえずショット

 

f:id:umiuship:20171002182259j:image

 

雑貨屋2階にあった男前メガネ。わろす。

 

f:id:umiuship:20170915035536j:plain

 

心斎橋駅内のショップが並ぶところにこんなものが!

私のためにあるような写真ばかりだな。私も海の生き物キレイに撮りたい。

 

f:id:umiuship:20170915035600j:plain

 

ホテルの部屋、おまかせコース(余ってる部屋に入れられる)にしたらツインでした。お得なのか???

体は一つなのでね・・・

ちなみに右側で寝ました。

 

f:id:umiuship:20170915035606j:plain

 

抹茶スムージーを買ってホテルで飲んでたら氷だけ残りました

あれ、これどうやって飲むのが正解だったの?

 

購入品ご紹介

 

最後は購入品を紹介するよ!

そんな大きいものは買ってないけどどれもよい。

 

①majorityで購入した赤茶色のベロアトップス

 

写真ないです。↑の説明まんまなのですが。

私に似合う色だし、秋っぽいし、そして流行りのベロアという最高の一着で、今時期着まくってます。

こういうお気に入りの一着と出会える瞬間のために古着屋行ってる気がする。

シンプルですが誰とも被らない大好きな服になりました・・・そして歳とってもきられるやつ・・・最高や・・・

 

②ASOKOで購入したリング

 

f:id:umiuship:20170915035612j:plain

 

300円だったので買いました

シンプルなゴールドのリングが好きでよく買っちゃいます。

一番小さいやつは小指にぴったりなのでこの旅行中よくつけてました。

ただ安いだけあって、水に長時間触れると劣化しそうですね。雨の日は注意。

 

③フライングタイガーコペンハーゲンで買った目覚まし時計

 

f:id:umiuship:20170915035617j:plain

 

何円に見えますか?これ。

なんと

なんと

 

100円。

 

大阪すげえ!やすすぎ!

通販サイトだと900円くらいするんですけどね・・・

在庫処分とか?それにしても安すぎて。

思わず買いました

キュートな見た目とは裏腹に爆音ベルが鳴るので朝は絶対起きられます。

朝弱い私にぴったりでした。

 

というわけで良い買い物でした~

 

 

次回はまた大阪です!

海遊館や美術館や科学館などの少し知的な日でした!

次の更新はいつになるでしょう。めっちゃあとになるかもね!

 

 

ではまた!

なしくら (@umiuship1) | Twitter

 

私が私立恵比寿中学(エビ中)を好きになったきっかけ

 

今までコンサートレポとかおすすめ曲とかの記事を書いてるのでわかると思うのですが、私は私立恵比寿中学というアイドルグループが好きです。

 

 

umiuship.hatenablog.com

 

umiuship.hatenablog.com

 

 

f:id:umiuship:20170805145729j:plain

 

今回はエビ中を好きになったきっかけと、そこから現在にかけてのエビ中と私についてを書きます。懐かしすぎて少し泣きそうになりました。

 

Twitterのフォロワーさんのなかにエビ中ファミリーの皆さんがたくさんいらっしゃるので、自己紹介も兼ねています。ってかフォロワーの方ってこのブログわざわざ見てくれてんのかな、見てないかもな。まあいいや。

 

 

高校3年生のとき訪れた私のアイドルブーム

 

そもそもの前提として私は高校3年生のときに急に女性アイドルに興味を持ち出しました。

 

小学生の頃はモーニング娘。を聴いたり、中学生の頃はAKBINGO!を見ていたりしたので、元々そういう素質はあったんだと思います。あとは大学受験のストレスから自然と元気の出るモノを求めた説。これは有力。

病んでる人がアイドルにハマりやすいと言われてますが、私はあながち間違いではないと思う。大学受験期がなければ今のアイドル大好き私は居ないと思うので。 

 

そんなこんなで一番最初にハマったのはハロプロ系でしたね。これもあとで記事にしたいです。で、その次がスタダ系だったと思います。

 

それまでのエビ中イメージ

 

これは前にも書いたんですが・・・

ももクロの二番煎じ

・衣装とかメイクとか奇をてらいすぎてる感じが好きじゃない

ぶっちゃけこう思ってましたね笑

憶えているのはまず、ゆび祭りでの派手すぎビジュアルメイク

ゆび祭りっていうのは2012年6月に指原莉乃さんプロデュースにて行われた、地上アイドルのフェスみたいなもんですね。今見ると出演アイドル豪華すぎて笑うやつ。

私はそれに出演するハロプロユニットのBuono!が好きだったので、その関連で動画見てたんですよね、そして映ったのがエビ中のとんでもメイク。

ももクロもアイドルの殻を破るアイドルとして認知していたので、コレを見て完全に2番煎じじゃんと思ってました。パフォーマンス自体はこのときは見てなかったですね、Buono!しか見てなかったので。

 

それとそのあとBase Ball Bear目当てにMJの特番(確かMCはヒャダイン南波志帆)を見ていたとき、そこにエビ中が出演していて。そこでも、アイドルらしくないメイクでパフォーマンスしたり・・・っていう解説が流れてたんですよね!!!!

いや、だからそれはもうももクロがやってるじゃん!?

 

ずっとこればっかり思ってました。しかもももクロよりイロモノ感がして近寄れない雰囲気がありましたねー、この頃は・・・

今はもうエビ中に対して「アイドルらしくない」なんていう代名詞は使われなくなりましたが、この当時はとにかくインパクト重視だったんでしょうね。そのイメージしかない。

 

あともう一つ

・声の変な子がいる

これも知ってました。ダウンタウンDXに出演していた廣田あいかを見たからなんですけどね。

これもまたエビ中=イロモノという記号づけを強めた要因の一つでしたねー。

 

 

最初はももクロエビ中スルーして次はしゃちほこ。

 

アイドルブームでハロプロにハマった後、その当時大ブレイクしていたももクロにすんなりと流れていきます。

ももクロの代表曲を網羅していったあとは妹分も見てみるか・・・となるわけですね。

 

そして聴いたのが、その当時最新シングルだったこれ。


私立恵比寿中学 『手をつなごう』

 

感想は

 「あれ?エビ中って意外と普通なんだなー・・・」

です。

 

これ以上でもこれ以下でもなかったです。

ただただ「意外と普通」と思っただけでした。

 

 

エビ中は意外と普通だったので、次はチームしゃちほこを聴いてみました。

聴いたのはデビュー曲のこれ。 


チームしゃちほこ - 首都移転計画 / Team Syachihoko - Capital Relocation Plan [OFFICIAL VIDEO]

これがねー良かった!!!

10回くらいかな?リピートして、

 

つけてみそみそ♪かけてみそみそ♪首都かえてみそ♪

中毒性のあるフレーズにやられていきます。

 

チームしゃちほこ良いじゃん!

ももクロもいいし!

今のとこハマってないのはエビ中だけ!

  

禁断のカルマから急にエビ中ファミリーへの道が開かれる!

 

そんなね、何故かエビ中にだけハマらない私でしたが、意外と簡単に好きになるきっかけはやってきました。

それが「禁断のカルマ」という曲です。

さすがにももクロ、しゃちほこは好きになったのに、エビ中だけ好きにならないのが少し気持ち悪いというか、もうちょっとだけ探りをいれてみるか・・・と思って聴いたのがこの曲でした。

これもその当時の最新シングルでしたね。 

 


私立恵比寿中学 『禁断のカルマ』

※曲が始まるのは1分あたり

 

今まで聴かなかったことを後悔するレベルでこの曲にハマりました。

カッコイイ!曲調が好き!!!(今でもカラオケで歌うとウケが良いのはこの曲なんで、エビ中の一般ウケ曲といえば禁断のカルマです。これは確信してる。)

 

受験勉強の休みにこれを聴き、

夕飯を食べたあとにこれを聴き、

寝る前にこれを聴き、

そんな生活を送っていました。ドはまり。

 

エビ中の入り口・廣田あいか

 

禁断のカルマを聴いて純粋に曲が好きだと思ったのともう一つ

あの声が変な子がドスを聴かせて歌っていることにもびっくりしました。

 ぶりっこっぽい子だと勝手に思っていたので、こんな声で歌っているとは思いもしませんでした。ていうかそんな声出せるんかい。そして上手いし。なんなんだこの子という感じ。

 

エビ中の入り口廣田あいか。なんて言葉を聞いたことがありますが。まさしく。廣田あいかはその役目を私に果たしてくれました。すげえよ廣田あいか

 

これがあったからこそ曲だけで終わらず、メンバーにまで興味を持てたんだと思うんですね。

 

好きになりかけ当時メンバーの印象

 

その当時の超率直な意見なので悪しからず。

今はみんな大好きで可愛い。を語尾につけて読んでください。

 

 <瑞季

くせになる顔だと思った。

 <真山>

小顔で目がでかくてアイドル顔と思った。禁断のカルマで初めとラストの良いパートをセンターで歌っていたのでこの子がエースかと思っていた。

<杏野>

瑞季と混同するときがあった。

<安本>

デビュー当時は可愛くないけど、禁断のカルマPVでは可愛く映っていたので混乱した。

(今思えば、安本確変の前兆があらわれてたのかも。)話し方が変わってる、性格も変わってる。

<廣田>

上に書いた通り。一番気になるメンバー。

<星名>

どこかでエビ中のエースみたいな紹介文を見ていたので、禁断のカルマでの影の薄さにあれ?と思った。でも手をつなごうPVではキラキラオーラ満開だったのでやっぱりエースなのか?あれ?という立ち位置謎メンバーだった。

<鈴木>

ザアイドル顔!みたいな顔がタイプだったので、女優顔の裕乃さんはあんまりタイプではなかった。でもファンから可愛い!可愛い!と大絶賛されていたので、こういうエキゾチックな顔も人気あるんだな、と思っていた。

<松野>

色が白い。小学生のときの苦手な同級生に顔が少しだけ似ていて、ちょっとだけ苦手意識。でも可愛い子という印象

<柏木>

武井咲に似てる。妹みたい。すごく可愛い。

 

そこから完全に好きになるまで

 

そこから

デビュー曲仮契約のシンデレラを聴いたり、

大人はわかってくれないを聴いたり。

だんだんとメンバーの名前と顔が一致していって嬉しかったのを憶えています。

 

そして・・・

・伝説の豪雨ライブ氣志團万博2013

 この映像に辿り着きます。

 

f:id:umiuship:20170805151945j:plain

これがまあ~~~すごい。

何がすごいってまず雨の量

エビ中ちゃんが歌い始めた瞬間に急に降り出してくる雨。しかも豪雨。タイミング。タイミングよ。

 

そしてそのなかで行われる全力パフォーマンス

これ、心を打たれない人います・・・?

 

「雨よ降れ 風よ吹け 私たちは負けない」ってこの豪雨のなかで歌う(見事に歌詞とステージがリンクした奇跡的瞬間の)エビ中ちゃんたちを見て、心打たれない人います?!??

 

いつかは終わってしまう青春の儚さとその期間だからこそこのメンバーだからこそ出せるパワー。

わたしたちは全力で青春を駆け抜けています!

というメッセージがステージを通してハッキリと見えて、

うわあ、凄く良い・・・と感動してしまいました。

 

これを現場で見ていた森山直太朗さんや氣志團綾小路翔さんも大絶賛していましたね。人生のTOP3に入るとか、大号泣したとか。実際、本当に凄いライブパフォーマンスだったと思います。

 

あとは神曲誘惑したいや」とかね。

 


私立恵比寿中学 『誘惑したいや(ファミえんver.)』

 

この頃からエビ中はイロモノどころがスタダで一番正統アイドルだわ~と認識が変化していきます。

 

この頃に購入した「中人」というアルバムは大好きすぎますね。名盤。

中人(初回生産限定盤A)(DVD付)

中人(初回生産限定盤A)(DVD付)

 

 

 

その当時の推しメン

 

こうしてみるみるとエビ中にハマっていく私。

そんな私の推しメンに選ばれたのは!

 

ダダダダダダ ダンッ

 

f:id:umiuship:20170805143021j:plain

 

瑞季ちゃんでーーす!!

初出し情報。瑞季推しでした私。

 

(今でもその片鱗が垣間見えたり・・・していましたね・・・)

 

ライブ終わりのわちゃわちゃを撮った動画で「泣いちゃえー」ってタイトルのがあるんですよ。今もニコニコにありますね。見てない方は見てみてください。恐ろしく可愛いから。

 

この泣き顔にずっきゅんずっきゅんされちゃった私は瑞季ちゃん可愛い♡病にかかっていきました・・・

正直瑞季って人気メンではなかったんですけどね・・・。ひなたぁぃぁぃ裕乃で3TOPだったはず。

でも今見ても超可愛いと思うし、声も可愛くて、歌もめちゃくちゃ上手いわけじゃないけど音程そんなにはずさないし、ダンスはキレキレだし、高スペックメンでしたよね???????絶対そう!!!!!!!!瑞季ちゃん可愛い!!

 

誘惑したいやの「あーなたーに恋をしてー悲しさまで知ったー」のところは今でも瑞季の声で再生されますね。とろける声。可愛い。

 

大ショック!推しメン含む3人転校(脱退)、そして新メンバー加入

natalie.mu

 

忘れもしないですねー。ハイ。

この日大学受験前最後の三者面談の日でしたよ、三者面談で、この大学は厳しいかもですねーとか数学が駄目ですねーとか色々心えぐられたあと、エビ中ちゃんの動画見て癒やされたい・・・癒やされよう・・・と思って検索したらこれが出てきた恐怖。

 

瑞季っっ?だ、だったい??え、ていうか3人脱退??なっちゃんも裕乃さんも脱退???どうなってるの?6人になるの??え?やばい?やばくない?

 

推しメン脱退のショックはでかかった。

でもグループとして好きだったので、3人も脱退してしまったらもはやエビ中でなくなってしまう恐怖のほうがでかかった。

 

瑞季に関しては正直なところ、喉が不調だったり、「七色のスターダスト」のMVに居なかったりで、なんとなーく予感はしてたんですよね。

 


3Bjunior「七色のスターダスト」MusicVideo

↑スターダスト芸能3部がアイドルに特化したプロジェクト3Bjunior発足時のオリジナルソングとして作られた曲。ももクロエビ中しゃちほこたこ虹等々、スタダのアイドル部門の子全員で歌われている。

 

うん。でも3人同時はまさかだった。全然予想してなかったわ。

 

そして

 

当時、チーム大王イカ(スタダのアイドルユニット)に所属していた

小林歌穂中山莉子の加入が発表されました

 

いやあ、これも衝撃だったね。

加入自体というより、卒業する前に2人入れてきたことにびっくりだった。

 

9人時代から8人時代への過渡期として存在したエビ中11人時代。 

瑞季たちが卒業する前に既に8人だけでライブっていうのもありましたね!8人時代に慣れさせるための準備期間だったのかな、

 

ちなみに歌穂ちゃん莉子ちゃんの印象はこんなだった

<小林>

雰囲気、彩ちゃんに似てる

<中山>

ツインテールにすると可愛い。ロリっぽさが凄まじいので人気出そう。

 

この2人はカホリココンビと呼ばれるようになり、

「それいけ!カホリコ!」なんてネット番組も作られ、コンサートにも出るようになり、自然とエビ中メンバーとして馴染んでいったのでした。 

 

受け入れられなかった8人体制、そこからの転機

 

馴染んでいった。

カホリコちゃんは見事なまでに馴染んでいきました。

この2人を選んだのは正解だったんだろうな・・・と思いました。

 

でも! 

私は8人時代をスグには受け入れられなかったです。

歌穂ちゃんも莉子ちゃんも好き。でも9人のエビ中が好きだった・・・。

 

8人になってからスタートしたBSの冠番組エビ中グローバル化計画」を観ても、

「わちゃわちゃしたメンバーをまとめてくれる、ツッコミメンバーがいないの痛いわ~」

とか

8人初のシングル「バタフライエフェクト」が出たときも

「中学生のコンセプトが皆無だなあ!もうちょっと可愛い曲が好きなんですけど~~」

とか

 

まあとにかくネガティブな感想しか出てこない!

今観ると良いとこもたくさんあったはずなのですが

9人時代の方が良い!!っていう私のなかでの定義が邪魔をして、良い情報が頭に入ってきていなかったというか・・・

好きになってから唯一エビ中というグループを応援していたのかしていないのかわからない時期でしたね。

 

そこからの転機となった曲・・・それが

 

8人体制になって2枚目のシングル「ハイタテキ!」でした。

 


私立恵比寿中学 「ハイタテキ!」Music Video

 

りったん「惚れたっ?」

はい惚れましたとも。

  

びっくりするくらい単純にオちました。

「禁断のカルマ」からハマリ「誘惑したいや」などに聞き惚れて、結局「ハイタテキ!」でまたエビ中ファンに戻されるという・・・

 

曲って大事ですね。

少なくともほとんどライブや握手会に行かない私のような人にとっては超大事でした。

あとこの曲は衣装もPVもよかったね。

ハイタテキ!好きすぎて発売前にめちゃくちゃ聞いて、PVも可愛い可愛いって言ってみたり、でもところどころなんて歌ってるのかわからなくて、そこだけループして自分で歌詞予想して書いたりしてた。なつかしー。

 

エビ中8人イイじゃん!

昔のようなゆるーーーくて、でもちゃんとまとめてくれるメンバーもいて、パフォーマンスとのギャップがあって・・・みたいなグループではなくなったけど・・・

その代わり、底なしの明るさを表現できるようになるんじゃないか?と思えた一曲でした。

 

こうして8人時を楽しむ土台ができあがりましたとさ。ちゃんちゃん

 

こっからはいちいち詳しく書きませんが・・

Mステ出たり、しゃべくり出たり、深イイ話出たりしてましたね。

Mステ出演を喜ぶエビ中ちゃんを見たとき、超嬉しかったなあ(*^O^*)・・・

 

まあ、そんなこんなで今は

小林歌穂推しとしてエビ中ファンやらしてもらってます、

結局新メンバー推しになるという。

ぽーちゃんの純朴さに毎度癒やされてます。笑

 

私なんて地方住みでイベントほとんど行かないし、アイドルDDだからエビ中一筋ってわけじゃないしで、「エビ中ファミリー」とはいえないかもしれないし、そもそも申し訳ない気持ちがして、自分のことファミリーとは未だに呼べずにいるけれど。

それでもエビ中ちゃんなんだかんだで4年?くらいは見てきたわけだし、最新アルバムも買ったし!ツアーも行ったし!一応行けるときは行くし!そもそも好きだから、ファンって言うくらいはいいよね?

 

2018年以降の私立恵比寿中学

 

なんでこの記事を書こうと思ったかというと・・・

www.oricon.co.jp

これがあったからですね・・・

 

この発表を受けて、

ああ、そういえばエビ中ファンへの取っ掛かりを作ったのは廣田あいかだったなあ・・・とボンヤリ思い出しました。そうしたらエビ中のこういうとこが好きだった!とか、こんなこと思ってたな!とか懐かしくなってきちゃって、そのまま記事にしてみました。

ぁぃぁぃの転校(脱退)については文章にするのは難しいので、今のところ記事にするつもりはありません。

来年から私立恵比寿中学は6人で活動を続けるそうです。

 

複雑ですね。

 

lineblog.me

 

ぁぃぁぃ、エビ中を好きにしてくれてありがとうね。

 

 

ではまた。

なしくら (@umiuship1) | Twitter

 

<盛岡喫茶店>フララフ~その場で焙煎してくれるコーヒー店

 

さあ、超久しぶりな盛岡喫茶店シリーズ!

 

今回はコーヒー好きにはたまらない名店に行って参りました~~~

 

f:id:umiuship:20170527210548j:image

f:id:umiuship:20170622010331j:image

 

こちらコーヒー生豆の焙煎ショップfu la la fu フララフ です!

名前の通り、こちらは喫茶店も兼ねている焙煎ショップになっております。

 

この店でコーヒーを飲むときは
2パターンありまして

 

①すでに焙煎されてあるコーヒー数種類から選んで飲む
②一から焙煎して作ってもらう

 

やはり人気あるのは②の方なんでしょうが、時間がない方は①でも楽しめます。

毎回毎回時間がかかるのもなあ〜…と思うかもしれませんが
安心してください。電話・メール予約できます!!!
事前に電話で焙煎してください!って言うとスムーズらしいです。

一人で全てやってらっしゃるお店なので電話した方が店の方的には有難いのかも…?

 

私は予約してなかったのですが時間があったので②を選択。

この種類が飲みたい!!みたいなは特になかったのでザックリと味の好みを伝えて、あとはおまかせで焙煎してもらうことになりました。大人の気分・・・

 

ちなみにこの日は休日でほぼ満席でした、(とはいえ6人ほどしか座れない小さな店ですが・・・)

席は1人用のソファー席と2人用のソファー席。1人で来るのもよし、友だちと、恋人と来るのもよし。

  

f:id:umiuship:20170507120049j:image

 

焙煎ショップがメインで、その傍らで喫茶スペースというスタンスのようなので、

一般的な喫茶店が担っている、おしゃべりしたり、読書したり、そういう時間をつぶす空間というよりは「純粋にコーヒーを楽しむための空間」であるように感じました

時間をつぶすのが目的ならあまり向かないかもしれません。

 

もちろんコーヒー好きには激おすすめします。

 

f:id:umiuship:20170507120107j:image

 

さてさて、お待ちかねのコーヒーです。

チョコレートと一緒に出てきました。

これはエチオピアのコーヒー豆だったかな。

 

「すごい時間かかりますけど大丈夫ですか・・・?」と言われたのでめちゃくちゃ待つ覚悟で座ってたのですが、20分くらいで出てきました。

 

酸味がない方が好みと伝えていたので、ちゃんと酸味は弱く、マイルドで美味しいコーヒーでした・・・

正直コーヒーについての知識がほとんどないのですが、こうやって喫茶店に行くたびにコーヒーが好きになっています・・・最初は嫌いだったのに。不思議。

 

コーヒー苦手な方も、案外種類を買えたら飲めるようになったなんてことがあるかもしれませんよ。

 

 ~

 

 fulalafu 生豆と焙煎

営業時間 10:00~19:00

定休日  水曜日

 

 

 

f:id:umiuship:20170527210552j:image

 

フララフの近くからの景色。
盛岡といえば川でしょ。ね。

 

f:id:umiuship:20170527210613j:image

 

(桜が咲いてる=タイムラグすごい)

 

フララフがある鉈屋町といえば
前に書いた町家物語館があるので、合わせて楽しみたいところ。

 

umiuship.hatenablog.com

 

落ち着く町です。。。♡

 

最後にイケメンな猫で〆・・・

 

f:id:umiuship:20170527210639j:image

 

ではまたっ

 

 

広島旅行:Perfume聖地巡り編

 

お久しぶりです!

広島旅行つづきです!

 

1日目 宮島編

2日目 尾道

3日目 呉・広島市内編

 

と、旅行ブログは終わったようにみえた・・・

 

しかし!

 

この広島旅は普通の観光だけでなく

もう一つの目的があったのです!!!!!!

 

 

それは!!!!

 

 

タイトルに書いてあるのですが

 

Perfume聖地を巡る!!!!!!!!!!

 

ということ。

 


f:id:umiuship:20170821195914j:plain

広島市アーケード内にあったCD店にて。さすが扱いが素晴らしい。さらにはファンノートまで置いてあって羨ましさが爆発した。

 

 

私、このブログではあまり書いてないんですけど

Perfumeの大ファンです。

 

umiuship.hatenablog.com

 

かれこれ10年くらい好きで

好きで好きでたまらなくて

 

旅行先を広島に選んだのもPerfumeが出身だから。ってのがデカいです。

 

と、いうわけで

今回は観光関係なく

Perfumeと同じ場所で写真撮っちゃった~~♪

っていうゆるゆる記事を書いていこうと思います。いえーい

 

Perfumeファンというわけではないのに

写真撮るのを手伝ってくれた同行者に感謝。

 

  

Perfume 聖地:広島巡礼マップ

今回は↑こちらのマップを頼りにまわってきました


こんなわかりやすくまとめてくれるとか神ですよね

これさえあれば撮影スポットに行くのに迷わずに済むのでサイコーです。 

 

お好み村 あとむでお好み焼きを食す

 

まずは、広島市内お好み村4階にあるお好み焼き屋「あとむ」にいってきました(1日目夜)

Perfume行きつけのお店としてかなり有名ですよね!Perfumeファンなら知っているはず!あの「Youは何しに日本へ?」でもPerfumeファンのYouがココに来てお好み焼きを食べていましたね。

 

あとむ/お好み村

 

行ったときに満員だったので、少し待ってから席につきました

ここだけ賑わっていて、他の店はあんまり人が入ってないようすでした

時間が悪かったかな?

 

f:id:umiuship:20170821195919j:plain

 

広島のお好み焼きだーいっ

肉玉そばをチョイス。

目の前で焼いてくれるタイプの鉄板焼き屋は初体験だったので、すごいキレイに作ってくれるわあ・・・食い入るように見てしまいました

 

あとは「広島焼き」と言わないように気をつけてましたw

そういうと広島県民は良く思わないらしいですね?本当かはわからないですけど

気をつけないとふと言ってしまいそうなので・・・

 

f:id:umiuship:20170821195936j:plain

 

お友達はこのネギ盛りを食べていました。

 

お好み焼き以外も食べられるかな?と思いきや

ふつうにお腹いっぱいになってしまったのでこれで終了。

 

となりのお客さんが頼んだ

ほうれんそうのバター炒めとか豚キムチとかが目の前で焼かれているのを見て、

今日だけは大食いになりてえと思いましたね

バターの良い匂いをさせよって・・・

 

お好み焼きは皮がもちもちで美味しかったです。

広島のお好み焼きは粉もんじゃないと聞いたのですが、確かに。

皮、豚肉、たまご、きゃべつ、のように具が層になってて、チェーン店で食べるお好み焼きとは全然違いました。

 

f:id:umiuship:20170821195942j:plain

 

Perfumeのサインは入ってすぐ左側の壁にあります。結構撮りやすいところに置かれている・・・?

 

そしてこの初期のサインのレアさよ~~

約10年前。ポリリズムが発売されたあとくらいなので売れる直前といったところでしょうか。

2014年のサインと見比べられるのも良いですね。

サインは変わってもあ~ちゃんの字がキレイなのは変わんない~

 

 

というか。

このお店、Perfumeの聖地として有名ですが

もはや芸能人のサインありすぎていろんな人の聖地になってる説ありますね。

ももクロも乃木坂もAKBもなんでもありましたよ・・・

アイドル好きは行くべし!

 

「泣ける!広島県」の撮影スポット巡り 

 

「泣ける!広島県」とは

広島県の観光キャンペーンに基づいて発行された広島県のガイドブックです。

そのときにPerfumeがそのガイドブックの表紙を飾り、あまりの反響に異例の増刷、そして瞬く間に品切れ・・・となったPerfumeファン界隈ではある意味伝説のガイドブックです。

 

今回はその撮影スポットを巡りました。(2~3日目)

Perfumeファンの皆様は結構やっていることなのですが・・・

めちゃ楽しかった(^∀^)ノ

 

・一茶

 

泣ける!広島県の表紙となった店尾道市にある お好み焼き一茶さん。

ガイドブック上ではどこの店とは書かれていないのに、すぐにどこの店か特定されたようですね。さすがリサーチ力がすごい。

 

ということでもちろん写真をパシャリ。

 

f:id:umiuship:20170912022426j:plain

f:id:umiuship:20170821200034j:plain

f:id:umiuship:20170912022433j:plain

f:id:umiuship:20170821200038j:plain

 

こちら、写真からもわかる通り10人も座れないくらいの小さなお店でした。

しかも向島町という尾道市中心市街地から海を挟んだ先にある小さな島で。

いかにも田舎という感じの住宅街のなかにあって。

え!こんなとこにあったのか!?と驚くくらいの場所にありました。

 

今でこそPerfume聖地巡礼の店として全国各地から大勢のPerfumeファンが訪れるお好み焼き店になっていますが

「泣ける!広島県」に載る以前は、観光地向けではなく近所の方が集まるためのお店だったんだろうなあ~というのが容易に想像できました。

 

いざ、店のなかに入ってみると優しそうな女将さんがいらっしゃいました。

そして見た目にそぐわずこの方、めちゃくちゃに優しかったです。

写真も私が言わなくてもお店の方が率先して撮ってくれましたし、撮るとき「誰が好きなの?」と聞いてくれたり(同じアングルで撮ろうとしてくれた)、Perfumeが食べたメニューを教えてくれたり、、、

私たちがいるあいだずっとPerfumeの話をしてくださって、本当におもてなしが素晴らしい優しさに溢れるお店でした。ガイドブックに載った店がここで本当に良かった(*^O^*)

 

 

この日のお客さんは私たちしか居ませんでしたが、

ツアーの広島公演となると数時間待ちになるらしいです(゜Д゜)

しかしそれを「大変だった」とか「疲れた」なんて言わず、「とても楽しかった」と笑顔で話す女将さん、素敵でした・・・♪

 

 

 

そして一茶さん、店内はPerfumeグッズだらけ!!!

 

f:id:umiuship:20170821200032j:plain

f:id:umiuship:20170821200026j:plain

 

なんでもPerfumeファンの皆さんが持ってくるうちにこうなったのだとか。

 

f:id:umiuship:20170821200022j:plain

 

その週に発売されたばかりのanan(Perfume表紙)まであったのは笑った

飾るスピードが速すぎる

 

あとはここに来たファンの皆さんが書き残しているノートもありました~

全国、いや海外から来た方のコメントも残されていて私まで嬉しくなったり。

 

 

そして女将さんは来た人たちのことをほとんど覚えているそうなので・・・

私たちのことも覚えているのだろうか・・・

 

 

尾道市内路地

さて今度は

ソロショットの撮影場所と同じところで。

 

のっち

f:id:umiuship:20170912022347j:image

f:id:umiuship:20170821200011j:plain

 

あ~ちゃん

f:id:umiuship:20170912022356j:image

f:id:umiuship:20170821200006j:plain

 

かしゆか

f:id:umiuship:20170912022402j:image

f:id:umiuship:20170821200003j:plain

 

あんまり人通りも少なく撮影しやすい環境でした。

わかりやすい看板がそれぞれにあるのですぐに見つけられると思います。

 

っていうか私ポーズ中途半端すぎん?

 

・千光寺階段

f:id:umiuship:20170912022444j:image

f:id:umiuship:20170821200040j:plain

 

尾道市千光寺の階段。

日落ちを観たあとに撮りました

Perfume抜きにしても普通に良い写真。

  

ちなみになんですけど

尾道市にある撮影スポット、ブラタモリでもタモリさん御一行が全く同じ場所を歩いているので図らずもブラタモリ聖地巡礼も兼ねていた・・・みたい・・・です・・・?

 

www.nhk.or.jp

↑見られる機会があったら見てみてくださいね~

 

 ・市電駅(袋町)

 

広島市内に戻って・・・

 

f:id:umiuship:20170912022449j:plain

f:id:umiuship:20170821200044j:plain

 

道路の向こう側から撮ってくれたんですが、iPhoneのカメラの画質と旅の疲れとが合わさって、完全に亡霊みたいに写ってるの笑うしかない

 

端から見たらなんでここで写真撮影?と思うんだろうなあw

 

と、まあ撮影スポット巡りはこんな感じでした~

どこも撮りやすい場所ばかりで助かりました。

 

雑貨屋LISULISUでことりストラップ購入

f:id:umiuship:20170821200046j:plain

 

最後に広島市内にある雑貨屋リシュリシュへ。

広島市中区の贈りモノ雑貨店【LisuLisu】リシュリシュ

 

こちらは2009年ぐらいにかしゆかが訪れ、ことりストラップを買った雑貨屋でございます。

 

いや、そのストラップ、今もう絶対かしゆかつけてないけどね!!!!!!と思いながら

 

f:id:umiuship:20170913030322j:image

結局そのストラップ買ってしまうファン。そういう性。(いろちがい

 

まあ、それは置いておいて

リシュリシュさんかわいらしい店内に可愛い雑貨、そして何より店員さんが可愛いので、オススメですよ♡

 

 

☆ミ

 

ということで

広島旅行、これで完結です!

最後だけ書くの遅くなってしまいすみません(..;)

 

 

umiuship.hatenablog.com

umiuship.hatenablog.com

umiuship.hatenablog.com

 

 

ずっと行きたかった厳島神社を見られたこと、人生でもトップレベルに美しい街だった尾道を知れたこと、原爆ドームで実際に見ないとわからない部分を体感できたこと、、、、などなどなどなどすべて良い思い出です!

そしてやさしい方が多くて多くて・・・

また会いたいなあと思う方がたくさん居た、良い旅行になりました

 

あと方言が可愛いっすよね・・・個人的には日本で一番可愛いと思ってる・・・

~じゃけえのうが生で聴けてうれしかった~~

 

でも広島は

鞆の浦とか大久野島とか、まだまだ観光名所があって、

3泊4日では十分にまわりきれませんでしたね・・・

 

またいつか、行けますように。

 

 

では

なしくら*9/17レキシ平泉 (@umiuship1) | Twitter

 

広島旅行3日目:呉、原爆ドーム、マリーナホップ編

 

 

今回はこの世界の片隅にで注目を集めた呉市と、広島市の観光記事です!

 

前々回の宮島編、前回の尾道編に続き、ついに最終日~

結構疲れが溜まってきてるときですね。

 

umiuship.hatenablog.com

umiuship.hatenablog.com

 

注意 : 何回も書きますが2月に行ってます。

 

 

呉市に到着 

 

f:id:umiuship:20170820030947j:plain

 

広島駅から呉駅まで電車で40分ほどでした。

駅についた瞬間に見える軍艦!船!大和!の文字。

さすがは海上自衛隊の拠点、呉市・・・

 

 

のん(能年玲奈)写真集のマネしてみた

 

くだらないのですが呉市に来た理由の一つ。

 

私、のん(能年玲奈)ちゃんが好きで

umiuship.hatenablog.com

 

のんちゃんの写真集と同じ場所で写真撮りたくて。

 

 

撮っちゃいました。

 

 

f:id:umiuship:20170822032555j:plain

のんちゃん

 

f:id:umiuship:20170820030952j:plain

わたし

 

f:id:umiuship:20170822032548j:plain

のんちゃん

 

f:id:umiuship:20170820031012j:plain

わたし

 

 

のんちゃんみたいなキレイ♡みたいな写真にならなかったのは何故ですかね??

A.顔面が違うから。

 

 

ここは宮原5丁目の歩道橋の上でした~

結構駅から歩きましたね、

30分くらい・・・?

 

ほんの少しだけ呉市観光

 

f:id:umiuship:20170820031021j:plain

 

ここから見えたのは造船所のようす。

ここは夜景がキレイらしいので時間の有る方は夜に来てみてくださいー

 

ここで、さすがに歩いて帰るのはキツいという話になり、バス停の時刻表を観ていると、近くを通ったおばさんが「こっちには〇〇があって、こっちには〇〇があるよ」と教えてくれました。(こっちは何も話しかけてない)

なんでも近くにあった呉地方総監部の一般公開が日曜日らしく(この日は平日だった)「日曜に来たらよかったのに・・・」と言われましたw

ごめんなさい・・・(^^;)

 

それにしても広島県民ほんとーによく話しかけてくるし、親切。

岩手じゃ絶対ないと思いますよ。引っ込み思案気質だし。県民性の違い・・・

 

f:id:umiuship:20170820031036j:plain

 

こうの史代さんの絵が至る所にありました。

 

本当は海上自衛隊呉史料館とか大和ミュージアムとか、「この世界の片隅に」のロケ地を巡るってこともしたかったのですが、

このあと広島市内の観光もあると考えると残念ながらこれくらいしかできませんでした。1日かけないと呉市観光は不可能でしたね

 

軍艦カレー食す

 

カレー大好きなので呉市名物、軍艦カレーを食べてきましたー!!

とはいえ、食べる店を全く決めてなかったので「軍艦カレー」と外のメニュー表やのぼりに書いてるところを見つけて、入ったので、店がどこだか憶えてないんです!!!!ごめんなさい

 

一軒目

f:id:umiuship:20170820031041j:plain

 

このお店は完全に観光者向けではなく、地元の方向けの安さ重視の定食屋でしたね。

スポーツ新聞と大衆雑誌が置いてて、小さいテレビでワイドショー流してるお店。

 

軍艦カレーがメインメニューではなく、あくまで数あるメニューのなかの一つでした。

人気メニュー丼モノっぽかったし( ̄▽ ̄)笑

なので、特に特筆すべきポイントとかはなく、素朴な、安心するカレーでした。

 

二軒目:カレーのマスター

 

f:id:umiuship:20170820031047j:plain

 

ここはカレーのマスターというところで食べたと思います!!

店内画像を調べたら自分記憶と一致だったので間違いないはず・・・

トマトの酸味が効いたルーの味が印象に残っていますサラサラとしていて辛さはあんまり感じないカレーでした!

 

 

私の中で軍艦カレーって旗が立ってるアレだったので、

この2軒を巡ってみて「軍艦カレーの特徴とは?そもそも軍艦カレーってなんぞや?」と思い調べてみると

一般的に日本のカレーライスと言う場合、この海軍カレーに類するものを指す場合が多い。

海軍カレー - Wikipedia

 

だそうです。何でもアリだった。

 

でも普通に美味しいカレーを食べられたのでよかったかな

今度は前もって調べてから行きますw

 

原爆ドーム

 

広島市に戻ってきて、原爆ドームへと向かいました。

中心街のそばにある原爆ドーム

実は1日目に広島に着いてすぐ、ホテルに荷物を置きに行くために乗った市電のなかからチラッと見えて、凄く驚いたというか不思議な気持ちになったんです。

アーケードやお洒落な飲食店やゲームセンターが見えた、すぐあとに原爆ドームが見えて、またすぐにオフィスビルが見えて・・・

今の都会の広島の街に、負の遺産が当たり前に溶け込んでいるのがとっても不思議でした。

 

f:id:umiuship:20170820031123j:plain

 

実際に目の前にすると電車のなかから見えたときとは違う圧倒的な生々しさ。冷たさ。

 

私は高校2年のときにも修学旅行でここに来ていたんです

でも本当は数時間かけて見学するはずだったのが、新幹線が遅れたせいで一瞬しか見られなかったんですよね。

今回は自分の時間で、自分の感覚で原爆ドームを見ることができました。

 

f:id:umiuship:20170820031132j:plain

f:id:umiuship:20170820031209j:plain

f:id:umiuship:20170820031215j:plain

 

このときにはまだ資料館にあった、被爆再現人形、撤去されてしまったようですね・・・

撤去された理由はハッキリとわからないのですが、怖いからという説とちゃんと再現できていないからという説があるそう・・・

 

私が行ったとき、中学生が授業の一環で見学していたのですが

正直中学生に原爆の怖さを伝えるなんて難しいと思う。私たち世代でも平和ぼけしていて難しいのだから。

再現人形を見て、「怖い」と思うだけでも若い世代にとっては一つの収穫なんじゃないのかな。

 

再現人形は資料館入ってすぐのところにあったので、資料館に入った人はここを避けられないんですよね

だからこそダイレクトに怖さを伝えられる再現人形はあった方がよいと思ったんだけどなあ・・・

 

反対にちゃんと再現できていないというんだったら作り直せばよいのでは・・・撤去しなくても。

 

撤去されてしまったあとにこれを書いても意味ないのですがね・・・

 

マリーナホップで動物たちに癒やされる

 

広島市内の雑貨屋や服屋を少し巡ったあと、面白そうなとこ他にないかな?と調べるとマリーナホップというショッピングモールのホームページを発見。

「ここに行ってみよう!」ということで、バスに乗って、途中で降り、最終的には歩いて向かいました。乗ったバスがマリーナホップまで行かないやつだったのかな・・・?(覚えてない)

 

でもその日午後大雨で!!!!

2月だからさすがの広島も寒いし!!!!!

3日目で疲れも溜まってるし!!!

脳内すべてもうやだもうやだもうやだの文字

 

そんな不機嫌まっしぐらな私

でも、

 

f:id:umiuship:20170820031402j:plain

 

到着後、この子たちで無事HP回復しました♡

 

ここはマリーナホップ内にあるいきものふれあい学校!

いきものふれあい学校|ショップリスト|ココだけモール・広島マリーナホップ

 

名前通り、いきものとふれあえるお店でした。

 

f:id:umiuship:20170820031251j:plain

ペンギンはおさわり禁止。

 

f:id:umiuship:20170820031258j:plain

f:id:umiuship:20170820031324j:plain

ハムスター。噛まれても全く痛くなかった

 

f:id:umiuship:20170820031355j:plain

カメレオン

お触り自由だったけど、どこを持ってよいのか全くわからず、抱っこはできなかったです。表面だけさす・・・っと触っただけ。

 

f:id:umiuship:20170820031334j:plain

このフクロウはお触り禁止だったけど、他の種類の子は触ってOKだった。

フクロウって触ると本体がないのでは!?と錯覚するくらいほとんど毛(羽?)。

触ってみたらフクロウカフェが何故流行っているのかがわかりました・・・

 

f:id:umiuship:20170820031411j:plain

カワセミ

この他にインコが大量にいたのですが、インコもどうやって触ればよいかわからず断念!というか手を出しただけで指噛まれたし。(ほぼ爪を噛んでくれたので負傷はしなかった)ちょっと鳥は怖かった・・・

 

f:id:umiuship:20170820031432j:plain

 

うさぎ♡

うさぎは沢山いました!!!

可愛い子選び放題だったぜうへへ

 

 

 

それにしてもここの施設はスタッフさんがずっと監視してるわけでもなく、一部の生き物を除いては自由に触ってどうぞーというスタンスだったので、

「お客さんが怪我したり、反対に動物が怪我したりしないのかなー大丈夫なのかなー」と思っていたら

togetter.com

こんなことがあったのですね・・・最近知りました・・・

 

親が足を、子どもが耳を引っ張るってとこがワケワカラナイ・・・

子どもは、まあ、初めて触る子もいるだろうし、耳を触ってしまうのはわからなくもない(それに関しては誰かがちゃんと注意すればよい)、でも親が引っ張るとは!?!?

うさぎみたいな小さい動物、乱暴に扱ったら弱ってしまいそうで怖いけど。そういう感覚のない大人っているんだなあということにただただビックリする。人間として生きてきたら当たり前にそういう感覚備わると思ってた・・・。

悲しいけど、そういう大人に「動物を雑に扱うなんて信じられない!!」ってキレても、それが駄目っていう感覚がそもそもないんだから、意味ないのよね・・・。そこは良識あるスタッフが動物を提供してる側の権力使って注意するしかないでしょ。

 

私たちが行ったのは平日の夕方~夜だったので、お客さんも6、7人くらいしかいなくて、平和な空間でしたが、これを読む限り子どもが訪れる休日昼とかは地獄そう・・・。

 

一番最初入場するときにウサギとインコの正しい持ち方とかを教えるとかぐらいはしないと駄目ですね。あと監視はもっとキツくていい。駄目な触り方してたら即注意してくれていい。(そもそも触り方わかんなくて触れなかった動物いっぱいいるから教えて欲しかった)

 

とにかく動物たちを乱暴する人たちを当たり前に放置してしまうような施設は駄目だよ!!!!!対策して!!!!!!!!!!!!!!

 

、、、、、、、、という広島旅行記とは少しずれてしまいましたが

あんなに可愛かったウサギが乱雑に扱われたことへの怒りでした・・・

今は制度変わってるのかな?

 

f:id:umiuship:20170830132821j:image

 

広島最後の夜も・・・牡蠣。

 

このときのわたしのきもち

 

疲れた!!!

帰りたい!食べるよりホテルで寝転がりたい!

 

完全に疲れMAXだったのですが

同行者は体力ある人なので

夕ご飯食べる気マンマン。(当たり前だ)

 

ということで

 

f:id:umiuship:20170820031455j:plain

 

牡蠣の天ぷら。

 

最終日も。というか最終日だからこそ牡蠣料理を。

他にも牡蠣雑炊などなどを食べましたー

 

でも疲れすぎててどこの店に連れて行かれたか覚えてないぜ!

 

さようなら広島!

 

f:id:umiuship:20170820031503j:plain

 

モミジまんじゅう。

 

f:id:umiuship:20170820031824j:image

 

ということで。いろいろあった広島旅、これにて終了!!!!!!!

 

なのですが、

 

特別編としてもう1記事書きます!!

広島市内と尾道でまだ書いていないものがあって・・・

何故わざわざ分けたのかは次回の記事を見ていただければわかります!

 

ということで広島旅最終回はまた次回~

なしくらでした!ではまた~

 

広島旅行2日目:猫と坂と古寺のまち、尾道編

 

 広島旅2日目!

2日目は尾道市に行って参りました!!!

 

尾道市は転校生や時をかける少女などなど

映画のロケ地にも使用されている街ですね、

 

1日目の宮島に続き、美しい景色がたくさん観られました~

 

umiuship.hatenablog.com

 

前回も書きましたが2月に行ったときの記録です

 

 

 

広島市尾道市

 

この日はすっっっっごく良い天気で!!

春が来たかと思うくらいの気温でした!コートも着なくてよいくらい!

ちなみに同じ日、盛岡市では大雪が降っていました。(ニュースでやってた)

正直超うれしかったです。地獄から極楽に逃げてきたような気分でした。

 

あったかいって幸せだよね。

 

f:id:umiuship:20170818235103j:plain

 

広島市から尾道までは電車で移動。

一度糸崎駅で乗り換えをはさみました。

 

f:id:umiuship:20170818235117j:plain

 

1時間半ほどで到着。

 

尾道のアーケードに入り、いろんなお店をぷらぷらと。

 

f:id:umiuship:20170818235132j:plain

 

尾道帆布のお店や猫アートの画廊などなど・・・

喫茶店もたくさんありました。落ち着いた雰囲気です。

 

f:id:umiuship:20170818235155j:plain

 

あんまりここは写真を撮ってない~~けど、

一番面白いと思ったところだけ写真撮ってた。

尾道デニムさん。

 

なにげない日常に、ここに暮らすすべての人に、それぞれの温かい物語がある。たった今、流れる尾道の空気をつくり出している人たちと、これからの尾道を作っていく人たちの物語。そんな物語をデニムに刻み込み、デニムを通じてその物語を世界へと伝えていく。

 

新品のデニムを尾道市で働く方々に渡して、一週間履く→回収・洗濯→一週間履くを繰り返してもらう。そうすると1年後に個性豊かなヴィンテージデニムが出来あがるという町おこしプロジェクト。

洗濯期間の一週間はもう一本のデニムを履くため、最終的に2本のデニムが出来るらしいですね。

 

実際に見ると働いてる方の姿が浮かんでくるんですよね

漁師の方は紫外線による色あせ度が凄かったり、

画家の方はカラフルな絵の具がついていたり、

大工の方は長靴のあとが色落ちであらわれていたり・・・

スマホのあととかロールアップしたあととか・・・

 

そのなかで、

ぽつぽつと白い斑点がついているデニムが気になって見ていると、

お店の方から、「このデニムは料理人の方のものなんです。なんでこの模様になったかわかりますか?」とまさかのデニムクイズ!

 

料理人で白い斑点・・・??????わからん。と思って答えを聞いてみると

漂白剤で厨房の床を掃除していたときについたものだとか!なるほど~~~

 

一つ一つ比べてみると、

元は同じデニムが職業によって、その人のクセによって全く別物になっているのが面白いです!!是非お店に行って見てみて欲しいです!

 

www.onomichidenim.com

 

そういえば、この前のモヤさまでさまぁ~ずさんが尾道デニムを試着していましたね~

デニムを履きこなす人ってカッコイイです♪

 

 

さて、そのあともぶらぶらと散歩・・・

 

f:id:umiuship:20170818235214j:plain

 

なんと、梅が咲いていました・・・!!!!

2月ですよ・・・?盛岡じゃ考えられないです。

 

千光寺公園展望台から見えるノスタルジー世界

 

さて、いろいろと観光したあと、

千光寺山ロープウェイにのって尾道の街並みを眺めてきました!

 

f:id:umiuship:20170818235243j:plain

 

15分おきに運行されるロープウェイ。

片道320円。往復で500円。

わたしたちは上りだけ使用しました。

 

f:id:umiuship:20170818235302j:plain

 

ロープウェイからの景色。太陽が落ちてきてノスタルジックな雰囲気に変わってきました。

 

f:id:umiuship:20170822025506j:image

 

ロープウェイを降りて・・・

 

f:id:umiuship:20170818235321j:plain

 

恋人の聖地。

 

f:id:umiuship:20170822025447j:image

 

そして展望台へ。

 

f:id:umiuship:20170818235340j:plain

 

いやいや。

 

綺麗。

 

見える景色のなかに

美しい神社も

美しい港も

船も木々も

並ぶお店や家も

向こうに見える島も・・・

 

 

天気がよくてよかった・・・。

 

いろいろ語らなくてもダイレクトに伝わってくる美しさ。

これが尾道か・・・。

 

f:id:umiuship:20170818235545j:plain

 

ぼんやり眺めていたら完全な夕暮れに。

ロープウェイ運行時間ぎりぎりに来たのですが、こんなノスタルジーな景色が見られるなんて。正直日中に来るより良いもん見られたと思う。

 

展望台にいたおじさんがあそこには何々があって・・・昔あそこは何々で・・・と教えてくれました。

帰るときに地図までくれた。何者なのか。

 

f:id:umiuship:20170818235556j:plain

 

展望台のあとは文学の小道という松尾芭蕉正岡子規等の句碑が置かれた遊歩道を歩きました。

 

f:id:umiuship:20170822025455j:image

 

馬のような木がありました。

 

f:id:umiuship:20170818235612j:plain

 

猫ちゃんと夕暮れ

 

狭くて急な階段を降りていると猫ちゃんがたくさんいる!!!!

尾道市は猫の街でもあるのです

 

木に登ってる猫もいれば、ベンチの下に潜っている猫もいるし・・・

 

 

 

f:id:umiuship:20170818235628j:plain

 

f:id:umiuship:20170818235640j:plain

 

画になるわ~

 

f:id:umiuship:20170818235659j:plain

 

この子全然逃げないので、めちゃくちゃ撫でました。

ふわっふわよ。ふわっふわ。

 

f:id:umiuship:20170818235712j:plain

 

ブサカワ猫。

 

 

今までいろんな旅行に行きましたが

もしかして、もしかすると尾道が一番気に入ったかもしれません。

こんなに美しい街、そりゃ映画のロケ地として使われるわけだわ!

この景色観たら良い作品生み出せちゃうわ!!

 

壱番館にてこだわりの尾道ラーメンを食す

 

尾道で食べようと思ってた尾道ラーメンも無事にいただきました。

 

f:id:umiuship:20170818235724j:plain

 

おすすめ!!と書かれた角煮ラーメンを頼みました。

背脂!!!このドロドロ感がうまいんじゃ

 

この見た目ですよ。そりゃ美味しいです。

麺は歯ごたえがありました。

角煮はとろけていく瞬間にスープを飲み込むと至高。

スープがくどくないんですよね。濃すぎず案外さらっと食べられちゃう。

 

 

 

調べてみたら尾道ラーメンのなかではさっぱり系の店らしいです!

 

素材の味を最大限に活かした味重視居酒屋、小出家

 

尾道から広島市内に戻ってきました。

電車のなかは爆睡でした。

 

1日目はアントニオでオシャレディナーでしたが、

2日目は小出家さんを選んでみました。1日目とは違って素朴な雰囲気のある居酒屋です。

少し見づらいところにあるので、穴場なお店かもしれません。

 

ここをチョイスした私たちセンス良すぎない・・・?

 

f:id:umiuship:20170818235742j:plain

 

季節野菜のグリル

どのお野菜も素材の味が伝わるおいしさで、野菜好きとしてはたまらない一品でした。味付けで素材の良さを2倍、いや3倍くらいになっているように感じました。

 

この他、ふきのとうの天ぷら焼魚(+ふきとひじき)をいただきました。

どれも味付けが絶妙なんだ・・・(*^O^*)

元々野菜大好きでよく食べますが、ここの野菜は超好き。

美味しく調理すると本当に化けますね・・・

私が作った料理のなかの野菜と輝き方が違うもん・・・

こんなに美味しい味を持ってたのね・・・とずっと思ってた

 

日によってメニューが違うらしく、

年中、美味しい季節野菜や旬のお魚、お肉を食べられるお店ですね。

 

そして、近くに座っていたサラリーマンの方に「仲良く旅行なんていいねー!」と言われ、一品驕っていただきました。驚きです。

尾道市の展望台のおじさんといい、

広島県民、めっちゃ話しかけてくるし、フレンドリーで優しすぎる。

初対面の岩手人にそんなことします?普通。

帰るときに「楽しんでね!」と言いながらサラッとお会計を済ませていてかっこよすぎたんですが。

 

f:id:umiuship:20170818235754j:plain

 

そして最後は牡蠣で〆。

牡蠣はどこで食べてもうまいんだわ。

 

旅行でこういう隠れ家店に行くの、好きです。

 

 

☆ミ

 

尾道美しいですよね!!!!!!!!!!!!1

ブログを書きながら、この写真、渡しみたいな素人が撮ったのに、映画のワンシーンでありそう・・・写真集に使えそう・・・美しい・・・・・・

と心が浄化されていきました・・・

何かムカつくことがあってもこのブログ読めば大丈夫そうですw

 

さて、次は3日目(と4日目)ですねー!

3日目は呉市、そして広島市内観光をしましたよ!

 

ではまたー