さんじななふん。

岩手に住む大学生のブログ。

広島旅行2日目:猫と坂と古寺のまち、尾道編

 

 広島旅2日目!

2日目は尾道市に行って参りました!!!

 

尾道市は転校生や時をかける少女などなど

映画のロケ地にも使用されている街ですね、

 

1日目の宮島に続き、美しい景色がたくさん観られました~

 

umiuship.hatenablog.com

 

前回も書きましたが2月に行ったときの記録です

 

 

 

広島市尾道市

 

この日はすっっっっごく良い天気で!!

春が来たかと思うくらいの気温でした!コートも着なくてよいくらい!

ちなみに同じ日、盛岡市では大雪が降っていました。(ニュースでやってた)

正直超うれしかったです。地獄から極楽に逃げてきたような気分でした。

 

あったかいって幸せだよね。

 

f:id:umiuship:20170818235103j:plain

 

広島市から尾道までは電車で移動。

一度糸崎駅で乗り換えをはさみました。

 

f:id:umiuship:20170818235117j:plain

 

1時間半ほどで到着。

 

尾道のアーケードに入り、いろんなお店をぷらぷらと。

 

f:id:umiuship:20170818235132j:plain

 

尾道帆布のお店や猫アートの画廊などなど・・・

喫茶店もたくさんありました。落ち着いた雰囲気です。

 

f:id:umiuship:20170818235155j:plain

 

あんまりここは写真を撮ってない~~けど、

一番面白いと思ったところだけ写真撮ってた。

尾道デニムさん。

 

なにげない日常に、ここに暮らすすべての人に、それぞれの温かい物語がある。たった今、流れる尾道の空気をつくり出している人たちと、これからの尾道を作っていく人たちの物語。そんな物語をデニムに刻み込み、デニムを通じてその物語を世界へと伝えていく。

 

新品のデニムを尾道市で働く方々に渡して、一週間履く→回収・洗濯→一週間履くを繰り返してもらう。そうすると1年後に個性豊かなヴィンテージデニムが出来あがるという町おこしプロジェクト。

洗濯期間の一週間はもう一本のデニムを履くため、最終的に2本のデニムが出来るらしいですね。

 

実際に見ると働いてる方の姿が浮かんでくるんですよね

漁師の方は紫外線による色あせ度が凄かったり、

画家の方はカラフルな絵の具がついていたり、

大工の方は長靴のあとが色落ちであらわれていたり・・・

スマホのあととかロールアップしたあととか・・・

 

そのなかで、

ぽつぽつと白い斑点がついているデニムが気になって見ていると、

お店の方から、「このデニムは料理人の方のものなんです。なんでこの模様になったかわかりますか?」とまさかのデニムクイズ!

 

料理人で白い斑点・・・??????わからん。と思って答えを聞いてみると

漂白剤で厨房の床を掃除していたときについたものだとか!なるほど~~~

 

一つ一つ比べてみると、

元は同じデニムが職業によって、その人のクセによって全く別物になっているのが面白いです!!是非お店に行って見てみて欲しいです!

 

www.onomichidenim.com

 

そういえば、この前のモヤさまでさまぁ~ずさんが尾道デニムを試着していましたね~

デニムを履きこなす人ってカッコイイです♪

 

 

さて、そのあともぶらぶらと散歩・・・

 

f:id:umiuship:20170818235214j:plain

 

なんと、梅が咲いていました・・・!!!!

2月ですよ・・・?盛岡じゃ考えられないです。

 

千光寺公園展望台から見えるノスタルジー世界

 

さて、いろいろと観光したあと、

千光寺山ロープウェイにのって尾道の街並みを眺めてきました!

 

f:id:umiuship:20170818235243j:plain

 

15分おきに運行されるロープウェイ。

片道320円。往復で500円。

わたしたちは上りだけ使用しました。

 

f:id:umiuship:20170818235302j:plain

 

ロープウェイからの景色。太陽が落ちてきてノスタルジックな雰囲気に変わってきました。

 

f:id:umiuship:20170822025506j:image

 

ロープウェイを降りて・・・

 

f:id:umiuship:20170818235321j:plain

 

恋人の聖地。

 

f:id:umiuship:20170822025447j:image

 

そして展望台へ。

 

f:id:umiuship:20170818235340j:plain

 

いやいや。

 

綺麗。

 

見える景色のなかに

美しい神社も

美しい港も

船も木々も

並ぶお店や家も

向こうに見える島も・・・

 

 

天気がよくてよかった・・・。

 

いろいろ語らなくてもダイレクトに伝わってくる美しさ。

これが尾道か・・・。

 

f:id:umiuship:20170818235545j:plain

 

ぼんやり眺めていたら完全な夕暮れに。

ロープウェイ運行時間ぎりぎりに来たのですが、こんなノスタルジーな景色が見られるなんて。正直日中に来るより良いもん見られたと思う。

 

展望台にいたおじさんがあそこには何々があって・・・昔あそこは何々で・・・と教えてくれました。

帰るときに地図までくれた。何者なのか。

 

f:id:umiuship:20170818235556j:plain

 

展望台のあとは文学の小道という松尾芭蕉正岡子規等の句碑が置かれた遊歩道を歩きました。

 

f:id:umiuship:20170822025455j:image

 

馬のような木がありました。

 

f:id:umiuship:20170818235612j:plain

 

猫ちゃんと夕暮れ

 

狭くて急な階段を降りていると猫ちゃんがたくさんいる!!!!

尾道市は猫の街でもあるのです

 

木に登ってる猫もいれば、ベンチの下に潜っている猫もいるし・・・

 

 

 

f:id:umiuship:20170818235628j:plain

 

f:id:umiuship:20170818235640j:plain

 

画になるわ~

 

f:id:umiuship:20170818235659j:plain

 

この子全然逃げないので、めちゃくちゃ撫でました。

ふわっふわよ。ふわっふわ。

 

f:id:umiuship:20170818235712j:plain

 

ブサカワ猫。

 

 

今までいろんな旅行に行きましたが

もしかして、もしかすると尾道が一番気に入ったかもしれません。

こんなに美しい街、そりゃ映画のロケ地として使われるわけだわ!

この景色観たら良い作品生み出せちゃうわ!!

 

壱番館にてこだわりの尾道ラーメンを食す

 

尾道で食べようと思ってた尾道ラーメンも無事にいただきました。

 

f:id:umiuship:20170818235724j:plain

 

おすすめ!!と書かれた角煮ラーメンを頼みました。

背脂!!!このドロドロ感がうまいんじゃ

 

この見た目ですよ。そりゃ美味しいです。

麺は歯ごたえがありました。

角煮はとろけていく瞬間にスープを飲み込むと至高。

スープがくどくないんですよね。濃すぎず案外さらっと食べられちゃう。

 

 

 

調べてみたら尾道ラーメンのなかではさっぱり系の店らしいです!

 

素材の味を最大限に活かした味重視居酒屋、小出家

 

尾道から広島市内に戻ってきました。

電車のなかは爆睡でした。

 

1日目はアントニオでオシャレディナーでしたが、

2日目は小出家さんを選んでみました。1日目とは違って素朴な雰囲気のある居酒屋です。

少し見づらいところにあるので、穴場なお店かもしれません。

 

ここをチョイスした私たちセンス良すぎない・・・?

 

f:id:umiuship:20170818235742j:plain

 

季節野菜のグリル

どのお野菜も素材の味が伝わるおいしさで、野菜好きとしてはたまらない一品でした。味付けで素材の良さを2倍、いや3倍くらいになっているように感じました。

 

この他、ふきのとうの天ぷら焼魚(+ふきとひじき)をいただきました。

どれも味付けが絶妙なんだ・・・(*^O^*)

元々野菜大好きでよく食べますが、ここの野菜は超好き。

美味しく調理すると本当に化けますね・・・

私が作った料理のなかの野菜と輝き方が違うもん・・・

こんなに美味しい味を持ってたのね・・・とずっと思ってた

 

日によってメニューが違うらしく、

年中、美味しい季節野菜や旬のお魚、お肉を食べられるお店ですね。

 

そして、近くに座っていたサラリーマンの方に「仲良く旅行なんていいねー!」と言われ、一品驕っていただきました。驚きです。

尾道市の展望台のおじさんといい、

広島県民、めっちゃ話しかけてくるし、フレンドリーで優しすぎる。

初対面の岩手人にそんなことします?普通。

帰るときに「楽しんでね!」と言いながらサラッとお会計を済ませていてかっこよすぎたんですが。

 

f:id:umiuship:20170818235754j:plain

 

そして最後は牡蠣で〆。

牡蠣はどこで食べてもうまいんだわ。

 

旅行でこういう隠れ家店に行くの、好きです。

 

 

☆ミ

 

尾道美しいですよね!!!!!!!!!!!!1

ブログを書きながら、この写真、渡しみたいな素人が撮ったのに、映画のワンシーンでありそう・・・写真集に使えそう・・・美しい・・・・・・

と心が浄化されていきました・・・

何かムカつくことがあってもこのブログ読めば大丈夫そうですw

 

さて、次は3日目(と4日目)ですねー!

3日目は呉市、そして広島市内観光をしましたよ!

 

ではまたー